やはり軽い!EOS Kiss X7とEF50mm F1.8 IIを持って河原で撮影!

久しぶりにEOS Kiss X7EF50mm F1.8 IIの組み合わせで、散歩に出かけてみました。

一応、私が持っているカメラとレンズの組み合わせで最軽量の組み合わせになるんですが、いつもsigmaのレンズを使っている分、余計に軽く感じてしまいましたよ・・・!

(この組み合わせは、我が家の計量器で量ったところ526gでした。)

一眼レフカメラなんだけど、どっしり構えることもなくカジュアルに使えるところが好きですね。

ということで、撮影した写真をどうぞ。

EOS Kiss X7とEF50mm F1.8 IIで散歩

■PモードとTvモードで撮影してみた

基本はPモードですのでF値は自動ですが、写真のデータをみてみると「5.0~5.6」で撮影されている模様。

また、最後の1枚だけTvモードというシャッター速度を固定できるモードで撮影してみました。

シャッター速度を早くしたり遅くしたりすることで、いろんな写真が撮影できるんですが、詳細は別の機会にまとめようと思います!これはこれで楽しいな・・・。

EOS Kiss X7_EF50mm F1.8 II_92

EOS Kiss X7_EF50mm F1.8 II_9

EOS Kiss X7_EF50mm F1.8 II_91

EOS Kiss X7_EF50mm F1.8 II_93

下の写真は、シャッター速度は「1/4」に設定してみました。手持ちで撮影しているので、拡大するとぶれていますね・・・。

EOS Kiss X7_EF50mm F1.8 II_94

このレンズは50mmなので、X7にくっつけると実質80mm相当になります。被写体が大きければ大きいほど、被写体から離れないといけないのが難点ですが、撮影できる写真は満足。

公園の遊具をまるごと撮影しようとするとかなりの距離必要になるので、撮影する被写体次第でレンズを使い分けないといけなそうですね。

「EF50mm F1.8 II」で撮影したレビューはこちら!

■撮影しているレンズとカメラ

ページ上部へ戻る