トイカメラ風の落ち着いた雰囲気の写真を真夏に撮影するのも一興。

最近、油彩風というコントラストぱっきりの「夏っぽい感じ」の写真が面白いなぁと思っていたんですが、この日はあまりにも暑かったので、雰囲気を変えてみました。

1枚目の写真の加工は、EOS Kiss X7内の「油彩風」に1度加工し、その写真を「トイカメラ風」に再度加工することで、緑を強調しつつもトイカメラ風に少し落ち着いた雰囲気に。

2014夏の朝の。

下の写真は、涼しさを出すためにトイカメラ風のみの加工です。

なんか、涼しさよりも寂しさを感じる写真だな・・・。「雰囲気を撮影する」というのはかなり難しいと思いますが、やはり面白いなぁ。

昔は、「加工なんてありえない!」と思っていましたが、考えようだし、使いようなんだな、と感じた次第です。

2014夏の朝の。2

コンクリートから生えている植物って、お互い真逆な存在とでも言いましょうか。これが良い組み合わせな気がしています。

■撮影しているカメラとレンズはこちら

ページ上部へ戻る