ココアルのフォトブックは表紙もしっかり!思い出はデータだけじゃなくカタチにも残してみよう!

ココアル

過去数回作っているココアルのフォトブック<ワイド>ですが、表紙もしっかりしているし、見開き56cmのインパクトはすごいですね!

今回は、子どもと二人で行った「鬼怒川温泉の旅」の思い出をフォトブックにしてみました。

完成後、子どもとフォトブックを見ながら「ここまた行きたいねー!」なんて話すのも楽しいですよね!

ココアルのフォトブック作成については、先に記事を書いていますのであわせてご確認ください。

【関連記事】

旅の思い出を形にしよう!「cocoal (ココアル)」でサクッとフォトブック作成!

※リンクシェアさんにお声掛けいただきましてココアルを体験中!

フォトブック作成サービス cocoal(ココアル)
Just MyShop(ジャストシステム)
▼協力
リンクシェア アフィリエイト

作成したフォトブックの一部をご紹介!

ココアル2

ココアルのフォトブックは、総合して縦長の写真よりも横長の写真のほうが得意な気がしますね。

見開きで大きく写真をプリントしたい場合など、縦長の写真では不向きだったりします。

横長の写真から、大きくプリントしたい写真を選んでおくとよいと思います!

ココアル3

横長の写真であれば、上のように1ページいっぱいにプリントすることも、4分割してプリントすることも可能ですよ!隙間なく、限りなく大きく写真を入れてみました。

ちなみに、フォトブックのテーマ(デザイン)は作成時に13種類から選ぶことができます。

今回私が選んだテーマは「七五三」なんです・・・!

ココアル4

さて、縦長写真はというと上の写真のようなレイアウトにしてみました。横長の写真とは違い、少し余白を作り写真に枠もついています。

フォトブック作成画面で、ページごとの写真の枚数や配置、大きさまでレイアウトを変えられますのでお気に入りの配置を探してみてください!

スマホの写真を使うときには注意しよう!

フォトブック<ワイド>では、スマホの写真のプリントにはコツがいるように感じました。

あまり大きくプリントしてしまうと、意外と荒くなります。これは、スマホの写真だからしょうがないので、できる限り小さく表現するのがよさそうです!

※フォトブック作成時に「低解像度!」というアラートが出ますので確認してください!

写真が必然的に小さくなるので、1ページにたくさんの写真を入れましょう。

思い出をデータのままにしている方は、1度フォトブックも検討してみてください!

思い出をカタチにする良さがきっとあるはずです。

フォトブック作成サービス cocoal(ココアル)
Just MyShop(ジャストシステム)
ページ上部へ戻る