小さい子どもがいるママパパへ。超軽量のZoff SMART(ゾフ・スマート)が予想以上に快適だよ!

Zoff SMART(ゾフ・スマート)

家では、基本的にはメガネで過ごしている私ですが、子どもと遊んでいて何度メガネが吹っ飛んだことか・・・。

家でも外でも使えるメガネないかなぁと思いメガネ屋を探していたら、近くにZoff(ゾフ)があったので、超軽量のZoff SMART(ゾフ・スマート)を購入してみましたよ!

昔のメガネをずっと使っていたこともあり、まずはその軽さに驚きつつ・・・!なかなかの使い心地だったのでご紹介できればと思います。

▼ゾフオンラインストアはこちら!

■持ってみて、かけてみて実感した「Zoff SMART(ゾフ・スマート)」

「軽い。丈夫。曲がる。メガネをもっと快適に」それが「Zoff SMART」です。

商品自体はもちろん知っていましたが、通常コンタクトレンズで生活している身としては、メガネにさほどこだわりなどはなく「家で使えればいいや!」くらいだったんですよねぇ。

しかし、店頭でよくよく話を聞いてみると、意外と自分にぴったりなメガネだったわけなんです。

Zoff SMART(ゾフ・スマート)ケース2

自宅でメガネを使っている中でちょっと思っていたのは「子どもと遊んでいて壊れる(曲がってしまう)」「重さを感じる」「鼻が痛くなることがある」という感じですね。

あと、視力が悪い分レンズが分厚くなってしまうということ。ここら辺をどこまでクリアできるかがポイントだったりしています。

一応、Zoff SMARTのフレームの特徴を載せておきますのでご参考までに!(公式ページより)

ゾフスマート

Zoff SMARTは、山ほどあるデザインの中から選べるのも特徴的なんですが、それ以上にもった瞬間に「軽っ・・・!」と思ったのを忘れもしませんよ。

なんとフレームの重さは約8.0gだってさ・・・。いつの間にこんな軽さに。さらに、その軽さとゾフオリジナルの鼻パッドで鼻にあとも付きにくいんだって。

ぐにゃっと曲げても大丈夫!という部分ですが、さすがに自分のメガネをあえて曲げてみる勇気はなく・・・!しかしながら、子どもと遊んでても安心感があるのは間違いないです(笑)

▼ゾフオリジナルの鼻パッドは、硬すぎず柔らかすぎず!

Zoff SMART(ゾフ・スマート)3

あと一番気になっていたのが、レンズの厚さをどこまで隠せるかということ!私の視力だと、レンズをけっこう薄く加工しないと厚さが残るんですよねぇ。

このレンズの厚さが、フレームのデザインに合わずというケースも多々あり。標準レンズだとほぼ無理でしたね。

なので、「超薄型非球面レンズ」と「超薄型非球面レンズ」でレンズの厚さを見せてもらった結果、7,000円の超薄型非球面レンズを選択。

ゾフ料金表

実際のメガネを横から見ると下の写真のような感じになります。個人的には許容範囲ですな!

Zoff SMART(ゾフ・スマート)4

ゾフのメガネは、購入から半年以内ならレンズの度数変更が無料で行えます!気になる部分があれば、購入後も店頭で相談してみましょう!

ちなみに、レンズの在庫があればフレームを選んで目の検査(5分程度)をした後、約30分程度で受け取り可能です!

※こみ具合によって時間はかわります

Zoff SMART

■1回データを取ってしまえば、オンラインで簡単に買える!

店頭で購入した際に、レンズの種類やその他購入時に必要なデータをもらえます。

それを使えば、家で簡単にメガネを買うことができますよ!店舗で1つずつ試着してみるのもいいですが、オンラインストアだとデザイン比較とか簡単にできていいですね!

その他「お父さんのファッション」カテゴリの記事はこちらよりどうぞ!

ページ上部へ戻る