ちょっと気になる最新技術とコラボ!「えいごのコアラのマーチ」でおいしく楽しく英語を学ぼう!

ロッテから「えいごのコアラのマーチ」が発売されたそうなんですが、なんとアプリと連携してビスケットに書かれた単語の発音と意味を知ることができるらしいんですよ!

しかも、絵が浮き出てくるので、これには子どもたちも大喜び間違いなしでしょう。

2013年の夏に「colAR mix」という塗り絵が3Dになって動き出すアプリを紹介しましたが、ついにコアラのマーチにも。

遊び方としては、英語のコアラのマーチに入っているビスケットに、専用のアプリを起動させたスマホをかざすと「発音」と「意味」を知ることができるという感じです!

これは面白い。

main

※画像:リリースより

我が家は、ビスケットに動物の英単語が書かれている「たべっ子どうぶつ」が大好きなので、是非そっちでもやってほしい・・・!(さらに言うと、子どもがまだチョコレート食べられないんですよね。)

しかしながら、お菓子を使ったこういう企画は本当に面白いですよねぇ。子どもと一緒に遊べるので、コミュニケーションの1つになりそう。そして、お菓子を食べるスピードも遅くなるので嬉しいことばかりですな(笑)

まだ購入して試していないのでわからないんですが、どれくらい破損すると認識できないのかな?下記の情報によると、ビスケットに描かれた絵を識別しているようなので、丁重に扱わないと。

ビスケットに描かれた1つひとつの画像を識別し、AからZまでそれぞれの文字を使った125パターンのコンテンツを表示します。(リリースより)

ちなみに。

初めにもご紹介した「colAR mix」では、ベネッセとのコラボでしまじろうが登場するようですよ!こちらは、専用の用紙をダウンロードして文字を書いたり色を塗ったりすると、そのまま3Dとなって浮き上がる仕組みです!

colAR mixベネッセ

colARの詳細は、こちらよりどうぞ!3年前の記事なので、アプリの画面が現在と違います!どんなことができるアプリなのかご参考になれば幸いです。

【参考】子どもの塗り絵が3Dで動き出す!驚異のアプリ「colAR Mix」が最高に面白い!

今日は、コアラのマーチにハーゲンダッツに買い物が多くなりそうだ・・・。(ハーゲンダッツの新作についてはこちらよりどうぞ!)

ページ上部へ戻る