登園時に「これ使って!」と子どもに持たされたアイテム7選

保育園に行くときに「何か持っていく!」という我が子。

もちろん保育園に関係ないものは持っていけませんが「なぜ持っていくのか?」という理由次第では、保育園の入口まで持って行って、私が預かりそのまま会社に出社するようにしています。

理由があるのに「ダメ!」と切るのは可愛そうなので、理由が明確で考慮すべき内容であったときのみ許している感じです!

そんなときの言い訳の1つに「パパ、会社で使っていいよ!」という決め台詞があります。会社に持っていくの地味に大変なのですよ・・・。

まずは一番重かった犬のロボット・・・。

会社に持っていった5

もはや、カメラよりも大きい。

持っていくときの理由としては「この子が私から離れたくないって言ってる。それなのに置いていけって言うの?(怒)」という感じ。

決して正しい理由ではないと思いますが、本気で怒られたので連れて行くことに・・・。

その後「保育園には連れていけないから、パパに連れて行ってもらうんだよ?」という流れで、会社にGo。

犬との初出社となりました。

次は花柄のサングラス!これは、夏だったかなぁ。まぶしくて保育園に行けないということで、サングラス着用での登園で手を打ってもらいました。

もちろん園には持っていけませんので、園の入口にて「まぶしかったら使っていいからねぇ!」ということで、私が受け取りました。

使いませんでした。

会社に持っていった

こちらは、ハピネスチャージプリキュアが使用するラブプリブレスなるもの。

「電車の中に何がいるかわからないからね・・・!」

使いませんでした。

会社に持っていった2

朝お腹が痛くて使用した聴診器。音を聞いて、問題ないことを自分で確認!張り切って登園してくれました。

「何かあったら(お腹痛くなったら)使ってね!」

使いませんでした。

会社に持っていった3

使いませんでした。

会社に持っていった4

朝食のデザートとしてラムネを希望していたんですが、もちろん却下。

「食べないから持っていきたい」ということで、園の入口まで持っていきちゃんと渡してくれましたよ。

私が食べました。

会社に持っていった6

最近は、大きくなってきたので無理な依頼はしなくなりましたが、少なくとも「理由がある場合」には、それをちゃんと聞いて「なぜ持っていきたいのか」「なぜ必要なのか」を話し合うのが大切なんだなぁと感じてますね。

それがまだ感覚的なものだったとしても、なぜそうしたいのかをちゃんと話せる子どもになってほしいものです!

もちろん、結果的に持っていかなかったものもたくさんあります。「先生にハッピーバースディするからジュースを買っていきたい!」と言われた時にはびっくりしましたが、購入はせず。

大人にとって朝の時間はもはや戦い!でも、会話を大切にしなきゃという部分に自分自身も後悔があるので気を付けていきたいと思っているわけなんです。

それにしても、子どもの成長は本当に早いですね。大人が見習わなくてはいけない部分も山ほどあり、共に成長していきたいものです・・・!

スポンサードリンク


ご興味あれば下記の記事もどうぞ!

▼スポンサードリンク

関連記事

執筆者プロフィール

ナルミヤ・インターナショナルで子供服に携わり、その後AMNにてソーシャルメディアを勉強(2014年11月に卒業)。育児に仕事に、勉強中です!ブログを通じて、色々な方とお話しできると嬉しいです。ブログのプロフィールはこちら

※本ブログは個人の見解であり、所属する組織の公式見解ではありません。

「日経DUAL」で連載

担当子ナビ

ピックアップ記事

  1. BRIGHT BUGZ(ブライトバグズ)が驚きと会話を生み出す!光を操る姿に子どもも大人も夢中にさせるよ!(AD)

▼スポンサーリンク

「F」&「T」

Facebookページ
twitter

まとめ。

ママに読んでほしい記事
パパに読んでほしい記事
プレゼントをお探しの方

Amazonファミリー

ページ上部へ戻る