【初めてのキッザニア準備編!】子どもが楽しめるように大人ができることをまとめてみた!

オープン当時からかなり気になっていた「キッザニア(東京)」に初めて行ってきました!

時間いっぱい遊んだ子どもたちは、テーマパークで遊びほうけた時とは少し違う「満足感」や「充実感」を実感できていたように思います。

遊びが学びとなり、気づきにもなる。本当に良いコンセプトの場所ですよ、キッザニアは!

ここでは、子どもたちが職業体験をしたり、お金を稼いでみたり、そのお金を使ってみたりできるわけなんですが、実は普段の生活の中では当たり前のことですよね。

それを「キッザニア」という形で夢の世界を作り上げているわけですから、本当にすごい場所だと思います。

まずは、子どもが最大限に楽しめるために大人ができることをまとめたいと思います!

▼三井住友銀行に並ぶ子どもたち・・・!

キッザニア三井住友銀行

■キッザニアの予約状況はいかほどに?

キッザニアで遊ぶためには、まず公式サイトにて入場予約をしましょう。キッザニア東京と甲子園がありますので行きたい方を選び予約をしてください!

当日券の販売もあるようですが、枚数に限りがあるのでお気を付けください。

予約方法はシンプルなので割愛しますね。ちなみに、2015年1月7日現在のキッザニア東京の予約状況は下のとおり。

数か月先まで予約でいっぱいなのかと思いきや、土日でもまだまだ予約できそうです。

キッザニアWEB予約

■人気のアクティビティは開始10分で終了?!第1部の人は要注意!

我が家は、第1部(9時~15時)で参加してきたんですが、現地の集合時間は朝の7時15分!その理由は、人気のアクティビティの確保なわけなのです。

キッザニアでは、1つだけアクティビティの「予約」ができるようです。まずは一番人気のアクティビティの予約を取り、その後ほかのアクティビティで遊ぶという流れがお勧めのようですね。

それにしても、9時開園で7時って(笑)

と思っていましたが、侮れませんね。すでに列ができていました・・・。

キッザニア_2

ちなみに、一番人気と思われる「お菓子工場(森永製菓)」は、開始10分で第1部の予約受付が終了に!(ここでは、自分の手でハイチュウが作れて、しかもそれを持って帰れます。)

お菓子工場に関わらず、事前に体験したいアクティビティも目星をつけておき、確実に体験したいものの予約を初めにとりに行きましょう。場合によっては、予約せずにそのまま参加できることもあります!

お菓子工場については、7時半~8時までには現地に着いていた方が良い気がしますね・・・。早ければ早いほど予約できる確率は上がります!

この日は、61番目ということで比較的前の方にいたつもりだったんですが、予約できた会は11時30分の会!

約2時間半もありますので、その間にほかのアクティビティをまわっていました。

ちなみに、各アクティビティは基本的には子どもしか並べませんし、子どもしか中に入れません。子どもが自分の力で色々な体験をしていくという仕組みです!

キッザニア_11

▼開始10分で受付終了・・・。

キッザニア_12

7時台に行く際のキッザニアの入口については、下記をご参考までに。

オープン前の豊洲ららぽーとの中を通過していきますので、入口が限られているようですね。ちょっと見にくいですので、拡大してみてください!

有楽町線「豊洲駅」の2番出口が便利です!

▼ららぽーとの入口の写真

キッザニア_1

さてさて、まだまだキッザニアの中には入れませんよ。

豊洲ららぽーとの1階に並び、時間がたつとエスカレーターで上の階に上がれるようになります。その際にもらうのが下の写真の「ご案内カード」です。(1グループ1つもらいます)

大切なものですので、子どもに持たせずに大人が管理しましょう。

▼61番目を確保

キッザニア_9

その後、ANAカウンターがある入口で受付をし、あとは開園を待つのみ!となるんですが、ここで注意!

もし手荷物が多い場合には、ロッカーを利用しましょう。

キッザニア内ではできる限り荷物は少ないほうが良いですね。特に、冬なんかはコートなどはロッカーに入れてしまった方が良いかも。

手荷物を軽くし、受付を済ませたらとりあえず一安心ですな。

▼我が子は、飛行機にくぎ付け!

キッザニア_6

あとは、初めにもらった「ご案内カード」に書いてある通り、集合時間までに集合場所近辺にいると係りの方に呼ばれ、順番通りに並べます。

とはいえ、すべて時間通りとはいかないので、余裕を持って行動したいですね。全員そろってないと入場できないはずなので、トイレなどは早めに済ませておくことをお勧めします!

▼しかしながら、全員が4人家族だったら61番目でも200人以上の人が前に・・・。

キッザニア_7

■待ち時間のつぶし方について。

キッザニアでの待ち時間は、「入場まで」と「アクティビティの待ち時間」の2つが大きいです。

まず、朝早く到着した際の必須アイテムは、「シート」と「朝ごはん」あたりでしょうか。あとは、スマホやタブレットがあればなお便利かと。

重要ポイントとしては、子どもが飽きない、疲れない環境作りってところでしょうかね!3歳から参加できるキッザニアですので、小さい子を連れて行くときには事前準備も大切だと思います!

▼入場までに、子どもたちで朝食タイム!

キッザニア_5

▼どこに行きたい?というコミュニケーションも重要!

キッザニア_8

ただし!

ちゃんとマナーは守りましょうね。列に並ぶ方はもちろん、人気アクティビティ確保のために開場とともに走る方々など、わが子のために頑張るのは良いんですが、最低限のマナーは守るようにしましょう。

子どもが楽しむ世界で、大人が子どもにぶつかって怪我でもさせたら、大問題ですよ・・・?気を付けましょう。

まぁ、場内スタッフさんの対応がなかなか良かったので、安心した一面もありました!

※キッザニア公式ページにて服装や持込みについての「施設内ルール」が掲載されています。こちらもあせてご確認ください!

キッザニア_3

ちなみに、周りを見渡してみると、待ち時間中の子どもたちのほとんどがDSやスマホでゲームをやっていましたね。

アクティビティの待ち時間でも、30分~1時間待つケースがほとんどなのですので、何か策を用意したいところです!(読書をしている子どももいました!)

▼我が家は、軽量タブレットを持参!

キッザニア_25

さて、まずは大人ができることということで、入場前の出来事をまとめてみました。

「本気で体験したいアクティビティがある!」という方は、できる限り早めに行って確実に体験させてあげるのがよさそうですね!

次は、キッザニアの中での子どもの体験をまとめてみようと思います。

【関連記事】

【初めてのキッザニア】子どものための子どもの世界で体験した3つの魅力。

その他「一緒に遊ぶ!」カテゴリの記事はこちらよりどうぞ!

スポンサードリンク


ご興味あれば下記の記事もどうぞ!

▼スポンサードリンク

関連記事

執筆者プロフィール

ナルミヤ・インターナショナルで子供服に携わり、その後AMNにてソーシャルメディアを勉強(2014年11月に卒業)。育児に仕事に、勉強中です!ブログを通じて、色々な方とお話しできると嬉しいです。ブログのプロフィールはこちら

※本ブログは個人の見解であり、所属する組織の公式見解ではありません。

「日経DUAL」で連載

担当子ナビ

ピックアップ記事

  1. 無料体験から広がる魅力がそこに!ネスカフェ アンバサダー出張デモサービスを体験!(PR)

▼スポンサーリンク

「F」&「T」

Facebookページ
twitter

まとめ。

ママに読んでほしい記事
パパに読んでほしい記事
プレゼントをお探しの方

Amazonファミリー

ページ上部へ戻る