気になる空間除菌!二酸化塩素分子で消臭・除菌する大幸薬品のクレベリンはいかほどに・・・!

ママと子どもの除菌習慣プロジェクト

私のFacebook及びTwitterのタイムラインに流れてきたマスクのおじさんたち。

12月という季節柄もあるし、楽しそうで何よりだと思ってしまっていた今日この頃です(笑)

マスクのおじさんはじめ、その他の方々は大幸薬品のクレベリンモニターの参加者の方々です。

クレベリン自体はもともと知っていたものの「これって効くのかな・・・」という固定概念が外せず、購入したためしはありません。

目に見えないからこそ不安になるわけですが、そこは安心のラッパのマーク・・・!幼少期には大変お世話になりました。(腹痛もち)

ママと子どもの除菌習慣プロジェクト

クレベリン 公式ページ

■タイムラインに出ていた写真はこちら!

Twitterをはじめ、検索するとマスクをつけたお子さんやおじさんやお兄さんの写真が出てきますね!

一応、私がはじめに遭遇した写真を掲載しておきます。

除菌戦士ジョキンジャーのマスクをもらったので一ヶ月間かぶってみます! #クレベリンモニター

Kazuyuki Abeさん(@nenzab)が投稿した写真 –

一か月間かぶってるそうなので、見つけたら写真を撮っておきましょう(笑)

ちなみに、いくつかのブログでもマスク姿の写真が出ていますね!子どもとの相性はよさそうです。

冬のウィルス対策に空間除菌!クレベリンゲルを居間に置いてみるよ #クレベリンモニター

クレベリン ゲルがやってきた!

■個人的なクレベリンへの期待と不安!

正直、言ってしまえば目に見えないものでしかないので、効いているのかどうかは絶対にわからないのですよ。

部屋の中の環境や、本人の体調にも依存するでしょうし、薬事の兼ね合いで「絶対に効きます!」って広告では言えないでしょうしねぇ。

効果があったのかななかったのかは、使った人にしかわからないということなんです。

クレベリン

しかしながら思うわけですよ。

皆さんは、インフルエンザの予防接種を受けましたか?予防接種したところで、ウィルスの型が違えばインフルエンザにかかってしまうという話はよく聞く話かと思います。

しかも、最近では「実は打たない方がいい!」なんて声もききますからね。正直、何を信じてよいのかよくわからないわけなんです。

それであれば、ラッパのマークから出ているクレベリンで、空気中の「ウイルス」「菌」「ニオイ」の除去に期待してもいいのではないかなぁという気も。

一応、試験についても日本防菌防黴学会というところで発表されているものですしね。

期待はしたい!

そして、これで風邪やニオイ対策になるのであれば、家族向けにはものすごくいいものだと思うんですよ。

ということで、さっそく帰宅時に購入してみたいと思っています!

※Amazonではプライム対応だったのでこっちで買うか・・・。

▼Amazonへリンクしています!

クレベリンゲル(60g)

クレベリンゲル(150g)

ページ上部へ戻る