4歳の子どもと一緒にナノゲージ「情景 ビルセット」を組み立ててみた!

今までに、ナノブロックプラスのダンプカーや、ナノゲージの新幹線など作ってきましたが、なぜかこの「情景 ビルセット」を作りたいと子どもが熱望。一緒に作ってみることにしました!

とはいえ、やはりブロックが細かい!我が子も細かい作業は苦手ではないと思うんですが、予想以上に苦戦していましたね。

ただ、今回はあきらめず頑張ったおかげで「自分で作った感」が高かったようで、満足度もすごい・・・。次作るときも声をかけてほしいと言われました(笑)

※「情景 ビルセット」は、ナノブロックアンバサダープログラムのモニターで届いたものになります。

ナノブロック情景ビルセット2

■作るときにちょっとだけ注意!

「情景 ビルセット」のレベルは、5段階中の2。作る難しさでいえば、大人が手伝ってあげれば非常に簡単なものだったと思います!

ただ、私は土台があるナノブロックを作ったのが初めて。説明書を見て作っていたつもりではあるんですが、のせる場所を間違えてしまうことも・・・。

▼セット内容はこんな感じ

ナノブロック_情景ビルセット組み立て1

▼説明書をよく見ながらのっけていこう・・・。

ナノブロック_情景ビルセット組み立て2

また、今回のブロックには「グレー(薄め)」「グレー(濃いめ)」「黒」のブロックがあります。説明書だけをみていたら途中で違うブロックを使っていてやり直しに・・・。

たまに、パッケージをみながら進めていきました。

あとは、ひたすら積み上げていくのみ!

ナノブロック_情景ビルセット組み立て3

■細かく再現されているビルが面白い!

緑色の土台にある程度組んだら、別でビルを組んでいきます。

窓の部分は、青色の入った透明なブロックを使っていてリアリティがありますな。ちなみに、裏側には窓がありません!細かい部分まで再現されているので、やはり面白い。

ナノブロック_情景ビルセット組み立て7

事前に作っていた土台にのせれば1棟完成です!窓だけではなく、屋上や1階の駐車場スペースまでブロックで再現されてるのがすごい・・・。

また、力を入れすぎるとブロックが崩れることがありますのでお気をつけて!

ナノブロック_情景ビルセット組み立て4

もう1棟の方も、下の部分を先に作り、その上に別で作っておいたビルをのせます。

白いビルは、1階の入口らしき部分は青い透明なブロックで、ビルの半分までは透明なブロックで窓が作られています。こういうビル、ありますよね・・・!

その後、木や車などをブロックで作れば全体の半分が完成!

ナノブロック_情景ビルセット組み立て5

同じ要領で、黒いビルも作っていきます。

黒いビルは、初めの2棟とは少しだけ造りが違うんですよ!ビルだけで何種類くらい作れるんだろう・・・。

ナノブロック_情景ビルセット黒いビル

ここで、最後の仕上げは一人で作りたいということで、信号機を一人で作ってみることに。

信号機に必要なパーツは、今回のブロックの中でも小さいものなので探すのも一苦労・・・!

ナノブロック_情景ビルセット子ども

信号の並び順にも気をつけながら作ってもらったところ、意外とハマってしまったようで全部作ってくれました!

子どもの方が指が小さきから以外にスムーズに作れるのかな?(笑)どんどんナノブロックにハマっていく我が子でした。

ナノブロック_情景ビルセット子ども2

▼信号機や木を付けたら完成です!

ナノブロック_情景ビルセット完成

▼細かい部分までみてみると楽しいと思います!

ナノブロック_情景ビルセット完成2

さて、これでモニターでいただいていた新幹線とビルが完成しました!

あとは、土台となるプレートが6枚入っていて、道路や信号機水辺や農地などを作れる「ストラクチャーセット」を組み立てれば一通りモニターのキットは完成です!

早く新幹線と組み合わせてみたい・・・!

ナノブロック_情景ビルセットi

【関連記事】

  1. 組みあがった時の感動が大きい!ナノゲージのトレインコレクション「E7系新幹線」を組み立ててみた。
  2. 【速報】現在、ナノゲージ「E7系新幹線」を制作中でございます。
  3. 細かいからこそハマる!ナノブロックのドラムセットを組み立ててみた!
  4. 子どもが大喜びだが取り扱いには要注意?!ミッフィーのナノブロックペンを作ってみた!
  5. 「作る楽しさ!」「完成品で遊ぶ楽しさ!」「壊れた時の悲しさ。」ナノブロックプラスのダンプカーを子どもと作ってみた!
  6. 【日本発!】世界に広がるナノブロックから生まれた新感覚ブロック「ナノブロックプラス」を体験してきた!
スポンサードリンク


ご興味あれば下記の記事もどうぞ!

▼スポンサードリンク

関連記事

執筆者プロフィール

ナルミヤ・インターナショナルで子供服に携わり、その後AMNにてソーシャルメディアを勉強(2014年11月に卒業)。育児に仕事に、勉強中です!ブログを通じて、色々な方とお話しできると嬉しいです。ブログのプロフィールはこちら

※本ブログは個人の見解であり、所属する組織の公式見解ではありません。

「日経DUAL」で連載

担当子ナビ

ピックアップ記事

  1. 【Revo体験レポート】中学校で学んだ単語を覚えてなくても大丈夫!復習に力を入れた英会話教室Revoを体験してきたよ!(PR)

▼スポンサーリンク

「F」&「T」

Facebookページ
twitter

まとめ。

ママに読んでほしい記事
パパに読んでほしい記事
プレゼントをお探しの方

Amazonファミリー

ページ上部へ戻る