入館チケット発売は毎月30日から!「藤子・F・不二雄ミュージアム」に行ってきたよ!(チケット購入編)

子どもたちがドラえもんに興味津々になってきたところで、初の「藤子・F・不二雄ミュージアム」に行ってきました!

ドラえもんはもちろん、大人には懐かしいキャラクターもたくさんいてとても楽しかったですね。

ミュージアムの入場は「完全日時指制」ということで、ローソンチケット(ローチケ.com)で事前に購入する必要があります。現地レポートの前に、まずはチケットについてまとめてみました!

※現地レポートは追ってかきたいと思います!

藤子・F・不二雄ミュージアム|ローチケ

■毎月30日から翌々月のチケットを販売中!

ミュージアムの入館チケットは、現地では販売していません!事前に正規販売店にて購入が必要ですので気を付けてください。

購入方法は「インターネットで予約」「電話で予約」「ローソン店頭Loppi」がありまして、インターネットでの予約の場合のチケットの受取りは、ローソン設置のLoppiのみとなり、ミニストップ設置のLoppiで受け取れないそうです。

お気を付けください!

ちなみに、2014年9月28日現在の10月の予約状況はこんな感じです。

発売カレンダー

今のところ土日も空いているので、気になる方はお早めにご予約をお勧めします!

行ってみた感想としては、午前中から行って早目にミュージアム内のカフェの予約をし、夕方ころには帰ってくる感じがお勧めかなぁ。ミュージアムは丸1日遊ぶ感じではないので、それくらいがちょうど良いかと。

我が家は、14時入場で遊びに行き、まずはミュージアムカフェの予約を。その後、ひとしきり遊んだあとにカフェで休憩という流れにしました!(この日のカフェは、我が家で90分待ちくらいだったかな・・・。)

ネット予約の場合には「ローソンWeb会員」の登録が必要です。予約を進めていくと「会員でない方は登録を!」十でてきますので、会員登録してない方は登録して進んでください!

2014年9月28日現在のチケット料金は以下の通り。

ミュージアム料金

大人1000円は意外に安い。まぁ、現地でたくさん使ってしまう可能性もありますがね・・・!とりあえず、チケットを購入したら後は当日を待つのみです。

さて次は、現地のレポートをかきたいと思います!

藤子・F・不二雄ミュージアムレポートは、こちらよりどうぞ!

藤子・F・不二雄ミュージアムドラえもん

スポンサードリンク


ご興味あれば下記の記事もどうぞ!

▼スポンサードリンク

関連記事

執筆者プロフィール

ナルミヤ・インターナショナルで子供服に携わり、その後AMNにてソーシャルメディアを勉強(2014年11月に卒業)。育児に仕事に、勉強中です!ブログを通じて、色々な方とお話しできると嬉しいです。ブログのプロフィールはこちら

※本ブログは個人の見解であり、所属する組織の公式見解ではありません。

「日経DUAL」で連載

担当子ナビ

ピックアップ記事

  1. 【Revo体験レポート】中学校で学んだ単語を覚えてなくても大丈夫!復習に力を入れた英会話教室Revoを体験してきたよ!(PR)

▼スポンサーリンク

「F」&「T」

Facebookページ
twitter

まとめ。

ママに読んでほしい記事
パパに読んでほしい記事
プレゼントをお探しの方

Amazonファミリー

ページ上部へ戻る