どっちの水族館がお勧め?エプソン品川アクアスタジアムの有意義な遊び方を検討!

週末に人生初のエプソン品川アクアスタジアムに行ってきましたよ!

品川プリンスホテル群の中にあるこの施設は、水族館とアトラクションの2つに分かれてまして、1階がアトラクション、2階が水族館という形になっています。

改めて調べてみると、色々面白い情報もあったので合わせてご紹介したいと思います!

また、最後にサンシャイン水族館との違いについてもまとめていますのでご参考になれば幸いです。

エプソン品川アクアスタジアム

■エプソン品川アクアスタジアムはエキマエに!

「エキマエ水族館」という謳い文句通り、品川駅高輪口から徒歩5分程度。水族館って最寄駅から離れている事が多いので、子連れ的には本当に楽でした。

途中、飲食店などの色々な誘惑がありますが、アクアスタジアムまでスムーズに行けると思います。

エプソン品川アクアスタジアムマップ

アクアスタジアムに着いたら、まずは券売機で水族館またはアトラクションのチケットを購入します。

水族館の料金は、おとなが1,850円、小・中学生が1,050円、幼児(4歳以上)が600円という感じ。アトラクションは乗り物によって500~1,000円という感じですね。

アクアスタジアム料金

水族館は、毎週水曜日の18時以降であれば1,000円以下で入場できる「レディースアフター6」や、平日19時以降1,050円で入場できる「アクアナイトチケット」なんかも用意されています!

アクアスタジアム料金について(公式ページへ)

■ショーが魅力のエキマエ水族館!

水族館の半分以上を「イルカのプール」と「アシカプール」で占めていることもあり、やはりこの水族館での醍醐味はショーになると思います!

施設的には13に分かれていますが、イルカとアシカを除けば30分もあれば全部入れます。サラッとみるだけであれば10分くらいかも(笑)

だからとは言いませんが、ショーの盛り上がり方はなかなかなものです!

エプソン品川アクアスタジアム水族館

水槽の直径は約25m、水深約5mで、客席の数はなんと1,350席!これには子どもも楽しそうでしたねぇ。

前から1~3列目はほぼ間違いなく水しぶきをかけられます。また、6列目までは濡れる恐れがあるので気を付けてください、とアナウンスが流れます。しかも何回も!

夏であれば濡れる前提で最前列も楽しいでしょう!場内ではレインコートも販売しているので、近くでイルカと水しぶきを楽しんでみるのも一興かと思います。

エプソン品川アクアスタジアム_イルカショー

ショーが始まる前でも水槽の中をいイルカが泳いでいるんですが、意外に大きい!イルカは可愛いと思いますが、近くで見ると少しビビりますね・・・(笑)

最前列まで行けば、潜っているイルカの様子も見れるので楽しいと思いますよ!

エプソン品川アクアスタジアム_イルカショー12

写真の少年は、濡れる前提で来たいたようでレインコートもなしに最前列へ。

エプソン品川アクアスタジアム_イルカショー13

我が家はというと、イルカのショーが始まると共に子どもが「濡れるのが嫌だ・・・」と言い出し、館内へ戻りました・・・。

エプソン品川アクアスタジアム_イルカショー5

■1,000人以上がショーを見ている間に館内を散策!

(数字は適当です・・・。)

とはいえ、1,350席もあるイルカショーに水族館の来場者のほとんどが行っていることもあり、この時間の館内はガラガラ!見放題、写真撮り放題という何とも素敵な時間でした。

言うまでもありませんが、ショーが終わった後の館内は魚たちを観れる状態ではないくらい人が詰まっていましたよ・・・。

▼「マンタが飛ぶきらめきの海」にて

エプソン品川アクアスタジアム

▼巨大な生物が真上を通るから子どもも大興奮!

エプソン品川アクアスタジアム2

その他にも、大好きなペンギンコーナーにもご満悦。イルカショーの間は本当に人がいないので、海の生き物たちとゆっくり戯れました。

エプソン品川アクアスタジアム1

エプソン品川アクアスタジアム10

ちなみに、今回は参加しなかったんですが「ふれあいプラン」がかなり魅力的。「イルカにタッチ」や「トレーナー体験」「ごはん体験」などが、1名1回500円~可能。これは試してみたい!

ふれあいプラン詳細へ(公式ページへ)

■アトラクションはおまけ的な存在?

まぁ、子どもたちは大満足だったようなので良いんですけどね!

一番安いアトラクションで、海の生き物がモチーフなっているメリーゴーランドが500円/回。これが安いのかどうかはわかりませんが、2人で2回のったら2,000円って聞くと高く感じません?(笑)

(3歳以下は無料。5歳以下は付き添い必須)

ただ、このメリーゴーランドは撮影ポイントが多く記念撮影にはもってこい!周囲に座席が設置されていますので、是非記念撮影を。

品川プリンスホテルメリーゴーランド

■サンシャイン水族館との違いについて

細かい部分はおいておいき、両方の水族館に行ってみた率直な感想をまとめたいと思います。ポイントとなるのは下記の5つあたりかと。

  • 水族館内の生き物の数
  • 水族館の目玉
  • ショーの迫力
  • 料金
  • 立地条件

【ショーの迫力を重視するならアクアスタジアム】
アシカのショーはみることができなかったんですが、イルカのショーは圧巻!特に夏のイルカショーは気持ちがいいこと間違いなしだと思います。

【俗にいう水族館を楽しみたいならサンシャイン】
館内にいる生き物の数、館内を歩きながら観る水槽の数などは、サンシャイン水族館の方がインパクトもあるし面白い生き物がたくさんいると思います!

【触れあえるのアクアスタジアム】
イルカやアシカなどがいる分、特別な触れ合いができるのはアクアスタジアムですかね!サンシャインでは、特別なイベントが開催されることが多い印象です。(特別展など)

【立地条件はアクアスタジアム】
あくまで「我が家では」という部分になってしまいますが、どちらもJRで行ける水族館ではあるものの、駅から近いのが大きい!ほぼ電車移動なので、これは大きなポイントでした。

 

さて、あなたはどっちの水族館がお勧めですか?とりあえず、我が家では子どものニーズに合わせて行き先を使い分けたいと思います!

スポンサードリンク


ご興味あれば下記の記事もどうぞ!

▼スポンサードリンク

関連記事

執筆者プロフィール

ナルミヤ・インターナショナルで子供服に携わり、その後AMNにてソーシャルメディアを勉強(2014年11月に卒業)。育児に仕事に、勉強中です!ブログを通じて、色々な方とお話しできると嬉しいです。ブログのプロフィールはこちら

※本ブログは個人の見解であり、所属する組織の公式見解ではありません。

「日経DUAL」で連載

担当子ナビ

ピックアップ記事

  1. BRIGHT BUGZ(ブライトバグズ)が驚きと会話を生み出す!光を操る姿に子どもも大人も夢中にさせるよ!(AD)

▼スポンサーリンク

「F」&「T」

Facebookページ
twitter

まとめ。

ママに読んでほしい記事
パパに読んでほしい記事
プレゼントをお探しの方

Amazonファミリー

ページ上部へ戻る