軽くて組み立て簡単!イケア(IKEA)の子供用テントで疑似キャンプ体験!

イケアの子供用テント

家の中で子どもが遊ぶように購入したイケアの子供用テントですが、この日は天気も良かったのでウッドデッキに出してみました。そもそもテントですし、こういう使い方もできるのを忘れていましたよ!

オフィシャルページを見てみると、パッケージの大きさは「幅: 54 cm 、高さ: 3 cm、長さ: 54 cm、重さ: 1.3 kg」と意外と小さくたたむことができます。

夏場のキャンプやバーベキューなんかに持って行けると、楽しさが増すかもしれませんね!

■試しにウッドデッキでキャンプ体験!

イケアの子供用テント1

この日は、絵本、おままごとグッズを持ってテントを外に張ってみました。やっていることは家の中とは変わらないのですが、環境が違うとこんなにもテンションが変わるのか・・・というくらい楽しんでましたよ!

ご飯の進みも良いようで、おままごととはいえ何杯おかわりしたことか・・・。

イケアの子供用テント3

■夏場のテントで気を付けることとは

この子供用テントは一応窓のようなものがついているのですが、テントの中はほぼ無風。日差しが強いときには、入口を閉めてしまっているとテントの中に熱がこもりやすくなっています。

この日は、半そででは肌寒いくらいでしたが、日差しがあったこともありテントの中は暑かったですね。時間を見て、中の空気を入れ替えられると良いと思います!

イケアの子供用テント4

また、水分もとるようにしておくとよいと思います!

涼しいうちはまだしも、夏場になってくるとこのテントの中はものすごい暑さになりそうですしね・・・。大人としては、熱中症対策を考えておいた方が良いでしょう。

この日は、読書と共にドリンクサービスを。

それにしても、親がいない場所でお菓子を食べたり、ジュースを飲んだりした時の味は格別だったなぁ(笑)

イケアの子供用テント5

イケアの子供用テント6

そのうち「テントの中でご飯を食べたい!」とかいうんだろうなぁ・・・。

しまっておくのももったいないので、使えるうちに存分に遊んでもらおうと思います!

▼子供用テントをAmazonや楽天で調べてみる!

ページ上部へ戻る