マクロ撮影に興味を持った理由は「小さな世界も1つの世界」と感じたから。

最近「マクロ撮影って楽しそうだなぁ」って感じています。いつもは小さすぎてあまり気にしていない部分でも、よく見てみると色々な発見がありそうで何か楽しそうなんですよねぇ。

上の写真では、子どもが「ここに何かいるよ!!」と言いながら撮影していましたよ・・・。何が見えていたか不安でしょうがないですが、でもその小さなところに存在する世界はあるのかもしれないですね。

現在使用しているEOS Kiss X7(EF-S18-55 IS STM レンズキット)でできるだけ近づいて撮影したのがこちらの写真です!一見、普通の草なんですがトリミングしてみると面白いことに!

▼トリミングなし

EOSkissX7_1030-4-1

▼トリミング後

EOSkissX7_1030-4

ものすごく細かいんですが、水滴の中に家とか電線が映ってるんですよねぇ!カメラの中でたまたまズームしたら映っているのに気付いたので、何もしていなければただの葉っぱの写真で終わっていたかもしれないですよ。(この記事もなかったかも・・・)

これを見て、改めて小さな世界の中にも発見とかあるんだなぁと思い、更にマクロ撮影への興味関心度が高まっていく今日この頃です。

ページ上部へ戻る