• このエントリーをはてなブックマークに追加

[しもきた茶苑大山]暑い日の癒し「かき氷」を下北沢で食べないなんてもったいなさすぎる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

下北沢に古くからあるお茶屋さん「しもきた茶苑大山」ですが、ただのお茶屋さんではありません。お茶の名店ながら、かき氷の名店でもあるのですっ!

お店自体は決して広くはありませんし、場所もわかりにくいのであまり若者が行ってない印象。でも、このかき氷を知らないなんてもったいなさすぎるのでレポート。

・しもきた茶苑大山

http://shimokita-chaen.com/index.html

■この日はかき氷Day!という事で、メニューはかき氷のみ。

かき氷のメニューはこんな感じ。予想以上にメニューがあるのと、どれがおいしいのか未知数すぎて悩みます(笑)基本は「お茶屋さん」なので、お茶系は鉄板メニューとのこと!

私は、抹茶かき氷と悩みながら、最終的には「黒蜜」にしてみました。黒蜜は、かき氷に黒蜜がかかっているわけなんですが「きな粉」もついてきます!

不味いわけがない。

しもきたざわ茶苑メニュー

■「少な目、普通、たっぷり」から選べるかき氷

氷の量を選べるわけなんですが、メニューに載っている写真のサイズは「少な目」なんだとか。キレイな形に整えるという事で、少な目の写真を載せているんだそうです。

そして、私が注文したのが「たっぷり」のかき氷。もはや綿あめのような大きさにびっくりしました・・・。

しもきたざわ茶苑_黒蜜きなこ2

上から見るとこんな感じ。良く崩れないで形を保っているなぁ・・・。食べ方間違えると雪崩のように崩れるので要注意。食べ方としては、真ん中から食べていくとのこと。

氷はふわふわで、どんどん手が進んでいきます!見た目はインパクトがありますが、案外ペロッと食べれちゃいます。

そして、黒蜜かき氷のいいところは「きなこ」で味を変えることができること。初めは黒蜜の甘さを堪能しながら進めていき、要所できな粉をふる!

これ最高です。

しもきたざわ茶苑_黒蜜きなこ3

しもきたざわ茶苑_黒蜜きなこ5

ちなみに、こちらが濃厚抹茶蜜の「抹茶あずき」。お茶屋さんというだけあって、抹茶蜜はかなりお勧めのかき氷ですね。

濃厚な抹茶がこんなにも氷に合うとは・・・。次行った時には、抹茶を食べる!

しもきたざわ茶苑_抹茶あずき

こちらは、ミルクと抹茶蜜のコラボ。(途中まで食べてから写真を撮ったので半分かけてます。)

実はトッピングで好きな味にできますので色々な味を楽しむことができるかも。また、トッピング蜜は別皿でくれますので、自分のかけたい量を好きなタイミングで使えるのが良い!

かき氷って、シロップなくなったらもっとほしくなるじゃないですか?ここのかき氷ではそんなことはありません(笑)

しもきたざわ茶苑_抹茶みるく

そして、一緒に出てくるほうじ茶が甘いかき氷をリセットしてくれます。

見た目重視で「ただ大きい」というわけではなく、味がちゃんとしているし、ふわふわな氷が癒してくれます。

いやー、いいもの食べました。

■しもきた茶苑大山はここ!

駅からかなり近いので実は便利。ビルの2階になりますが、階段を上ると目の前にお店があります!

派手なスイーツもいいですが、これから暖かくなるのでかき氷も良いものですよ。

http://shimokita-chaen.com/shop/access.html

しもきた茶苑マップ

<入口>

しもきた茶苑

■グルメ系のレポートはこちら!

http://nochineta.net/weblog/archives/category/gourmet

■のちネタより皆さんへ

最後まで読んで頂きありがとうございます。

ご意見ご感想などについてはブログコメント欄をはじめTwitter、Facebookよりご連絡くださいませ。よろしくお願いいたします!

Twitter:@conaviblog

Facebook:http://www.facebook.com/nochineta

また、パパ目線の育児や子供服など「子どもに関わるレポート」を書いている「Co-NAVI(子ナビ)」も運営中です!

お子さんがいる方はもちろん、何かご参考になるレポートがあれば幸いです!

子どものための情報サイト「子ナビ」

子どものための情報サイト「子ナビ」

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。