• このエントリーをはてなブックマークに追加

頭が透明な魚 デメニギス(画像&動画)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

CGじゃないですよ!本物です。デメニギスの体長は15cmくらいで、なんと頭部は透明なドーム状の膜で覆われ内部は液体で満たされているそうです。

写真右下の「目」みたいなやつは「鼻」で、透明の頭の中央にある「緑色の丸い2つ」が目になるそうです。深海の生き物は、本当に未知の生物が多いですね。ある意味、宇宙よりも身近な未知の世界。

▼スポンサーリンク

デメニギスが最初に記載されたのは1939年。実際に生きている姿が観察されたのは2004年で、頭部を覆う透明なドームの存在もこのとき初めて確認されたそうです。それまでに捕獲されていたデメニギスは、海上にあげる際にこのドーム状の構造が傷つき、原形をとどめていなかったため発見が遅れたとのこと。

ちなみに、Youtubeで動画もあったので是非見てください!

びっくりしますよ!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。