• このエントリーをはてなブックマークに追加

ランチの焼き魚定食が安定のクオリティ!「五丁目 千 きいろ」に行ってきた!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

五丁目 千 きいろ

久々に1,000円を超えるランチを食べてしまいました。

この日のランチは、南青山三丁目の交差点近くにある「五丁目 千 きいろ」というお店。魚の料理の印象しかなかったんですが、野菜、魚、肉と幅広い「美味しい食材」を集めているのが特徴のお店らしい。

食べログによれば、夜の予算は6,000~7,999円となかなか高価!ランチも1,000円~2,500円くらいまであるので豪勢です。

外苑前・表参道近辺にはカフェや洋食系のお店が多いので、こういうお店にはたまに行きたくなるんですよねぇ。

和食最高。

▼スポンサーリンク

■「きいろ」のランチメニューがこちら。

2015年1月現在のメニューがこちら。(季節で多少変更があるようです)

基本メニューは「安定の焼き魚」「カレー」「メンチカツ」の3つ。西京焼きが大好きなんですが、いつも「とろさば炭火焼き」に流されている状況ですな。

また、下の写真には載っていませんが、前日までに要予約の「一汁三菜(焼き魚、お造り、揚げ物、ご飯、味噌汁、漬け物、デザート)」というメニューもあるようです!

通常、ランチの時間帯の予約はやっていないようですが、このメニューを注文時のみ予約可能となるそうです。

五丁目 千 きいろ_メニュー

■ランチメニューとろさば炭火焼(1,200円)はこんな感じ!

さて、ランチで1,200円となると決して安いものではないはずです。

焼き魚の定食では、「メインの魚」に加え「刺身」「小鉢」「漬物」「米・味噌汁」の内容になっています。昼から刺身がついてくるのは嬉しいですなぁ。

メニューには、「ごはんと味噌汁のおかわりどうぞ」とあるので、お替り自由なのかな?

五丁目 千 きいろ_とろさば炭火焼

旨み(脂)たっぷりのとろさば、やはり最高ですね・・・!大根おろしは、たしか消化を手助けしてくれる役割があるはずなので、一緒に食べることをお勧めします。

あと、地味に厚焼き卵が良いんですよねぇ。1つあるかないかで印象が違う!(気がする)

五丁目 千 きいろ_とろさば炭火焼2

刺身は、決まったものが出てくるのではなく、日によって違うのかな?いつも予想以上に肉厚の刺身が出てくるので、うれしい限りです!

あと、これは個人的な好みですが、米がかために炊かれていて美味しいのです。

和食だったら、お米の炊き方もポイントだったりしますよね・・・!

五丁目 千 きいろ_刺身

■「きいろ」はここにあります!

場所は、外苑前駅より徒歩3分。外苑前駅から表参道方面に歩き、南青山三丁目の交差点をこえてすぐです!

住所:東京都港区北青山3-2-5 NH青山ビル地下1F

きいろマップ

昼だけではなく、夜の料理も気になるお店「五丁目 千 きろい」のご紹介でした!

その他「ランチカテゴリ」の記事はこちらよりどうぞ!(一覧)

→料金別はこちらよりどうぞ

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。