• このエントリーをはてなブックマークに追加

海鮮コース万歳!渋谷イカセンターを4人以上で予約すると自動的にコースとなります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

先日、渋谷イカセンターに行ってきました。なんといってもイカの姿造りなどのイカメニューがハンパなくうまいことと、やはり海鮮系は抜群のクオリティを誇りますね。

単品のメニューは意外と高めなので、飲み放題込のコース料理がお勧めです。5,800円の「センターコース」「大ちゃんこコース」のほかに、6,800円の「大金目コース」、7,800円の「天然ふぐちりコース」、8,800円の「豪勢コース」などがありますので、お好みのものを。

うまい海鮮は、本当にうまい。そう、そんな感じ。

▼スポンサーリンク

■イカセンターで海鮮を堪能!!

まずは何にせよ予約しないといけませんね!

今回使ってみて予想以上に簡単だった「ぐるなび」のネット予約!

個人的には、この手のサイトは使わずにお店のオフィシャルサイトを使いたい派なんですが、あまりに簡単すぎたので紹介せざるを得ない・・・。

ぐるなびの予約画面に行き、条件を入力し送信。確認メールが来ますので、内容が間違っていなければクリック。

その後、お店から登録した電話番号に電話がかかってきますので内容を話して、これで完了。日によってだと思いますが、お昼過ぎに登録してその日の夕方には電話があったかなぁ。

便利でした。

また、渋谷イカセンターについては「4人以上の予約」では自動的にコース料理になってしまうとのこと。なので、ミニマム金額は5,800円/人となります!

毎週行けるお店じゃないので、行ったからにはちゃんと堪能したいところ。

■5,800円のコースを堪能してきた!

コースがスタートし、1杯目を注文。と同時にとりあえずお通しが配られたと思ったら、下の写真の「鬼盛」が配膳されます。種類は日によって変わるそうですが、この刺し盛が初めに出てくるのが良いんだよなぁ。

しかも、意外と高めの刺身もちゃんと入っています。

この日は「クロムツ」が入っていましたね。市場魚介類図鑑によると、下記の通り。

深海魚で、たくさんとれる魚ではない。ムツと見分けるのが非常に難しく。利用法や取り扱われ方など基本的にはムツに同じ。ともに高級魚であるが、黒の方が値がより高い。デパートなどでは切り身になっていることがあるが、とても手が届かない値段となっている。当然、ムツよりも味がいいという人も多い。入荷量が少なく、人気が高いので超高級魚のひとつ。(市場魚介類図鑑より引用)

渋谷イカセンター_鬼盛り

渋谷イカセンター_鬼盛り2

次に出てくるのが、新鮮なイカげそ。生姜醤油でいただくのですが、こいつ醤油をかけると動き始めるのです・・・。

見た目が見た目なので苦手な人もいると思いますが、口の中で動くし、吸盤はくっつくし、鮮度は抜群!結果、味も最高にうまいわけなんですよ。で、これを食べながら「うまいねー!」とか話してると、

渋谷イカセンター_動くイカげそ

本命のイカが出てきます!この日のイカは北海道だったかな?下の笹が透けるほどの透明感のあるイカを、イカの肝をつぶしたキモ醤油でいただきます。

ポイントはキモ醤油!このキモ醤油は是非1度は食べてほしい。イカはもちろんなんですが、このキモ醤油が最高すぎて他の料理にも使いたくなるくらい病み付きになる味なんですよ。

新鮮じゃないと味わえないそうなので、是非お試しあれ。

渋谷イカセンター_姿造り

渋谷イカセンター_姿造り2キモ醤油

そして、箸休め的な品が1つ入ります。これも日によってメニューが違うようなんですが、この日はホタテの上に生うにが・・・。

贅沢すぎる!

渋谷イカセンター_ホタテうに

その後、イカの煮物、イカ天ぷら(フライ?)と続き、終了となります。

また、お酒のつまみに阿追加注文した「イカの塩辛」がハンパないクオリティ(写真なし)。食べる機会があればこちらもぜひ注文してみてください。酒好きにはたまらない・・・。

渋谷イカセンター_煮物

渋谷イカセンター_イカフライ

今回で3回目となるイカセンターでしたが、お店に行く度に「海鮮はいいなぁ」と実感しますね。

仲間とのちょっと良い飲み会やカジュアルな接待にも使えそうなイカセンターでした!

ちなみに、店内はこんな感じ。シャンデリア・・・

イカセンター

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。