子連れハワイの旅 トロリーグリーンラインで海以外のハワイを楽しむ

ハワイ旅行では、子供をはじめ大人も一切海に入ることのない旅となりました。その中で、実はトロリーのグリーンラインが何気にお勧めだということに気付きました!自然好き、散歩好きであれば是非お勧めしたく。

グリーンライン

トロリーのグリーンラインは、ワイキキを中心におもにダイアモンドヘッド側をぐるっと周るラインです。本数も一番少なく1周するのに時間もかかることから、時刻表をよく確認することをお勧めします。特に終バスを乗り過ごすと、ワイキキまで帰るのにタクシーとかバスを待たないといけないので要注意。

地図上で、おもに右側が中心になっているので「ホノルル動物園/水族館」「ダイアモンドヘッド」「カハラモール」「KCCファーマーズマーケット」などへ行く際にはぜひ使ってみてはどうでしょうか。

グルーンラインの気にいったところは、海際をぐるっと周りダイアモンドヘッドを経由して帰ってくるという道のり。途中の景色が、ワイキキ周辺の景色と違って新鮮でした。行きは、ダイアモンドヘッドと海の間をぐるっと。そこを抜けると高級住宅街へ。

<ダイアモンドヘッド海側>

ダイアモンドヘッド横

<ダイアモンドヘッド側>

ダイアモンドヘッド横2

■カハラモール

オアフ島で一番の高級住宅地であるカハラ地区。その中にある大型ショッピングセンターが「カハラモール」です。トロリーで移動中にその高級住宅街を抜けてきます。お店も90店舗以上入っていて、高級ブティック系のお店はなく独特なお店がたくさんありましたw

今回、グリーンラインに乗った最大の目的は「カハラモール内になる「Whole Foodsマーケット」で売っているトートバッグを買うこと」だったんですw ここのトートバッグが、安くて、大きくて、頑丈で大人気だとか・・・。

マーケット

それにしても、ここのスーパーは楽しかった。食材が豊富で、ここで買い出しをしてからバーベキューとかしたら楽しいんだろうなぁ。。。(相当なビップさんですね・・・w)ちなみに、お気に入りのレモネードを見つけたので写真だけアップ。

レモネード

■帰りは、ダイアモンドヘッドの中を経由して・・・

朝一の登山が気持ちがよいと聞きましたが、参加できず!!次回は是非チャレンジしてみたいと思います。

トロリーの帰り道で、ダイアモンドヘッドを登っていきます。途中、撮影スポットなどもあり散歩好きの人ならかなりお勧めな場所だと思いました。(ハワイの気候は散歩しやすい!)

ダイアモンドヘッド

■KCCファーマーズマーケット

新鮮な野菜やフルーツだけでなくメイド・イン・ハワイの品がたくさん並ぶ大きな朝市が開催されます。開催される曜日が決まっているようなので、現地で聞いてみてください。この日は開催日ではなかったようなので断念。

思いのほか写真が少なくてブログ書くのに苦労しました。。。

あとは、アウトレットレポートでも書こうかなぁ。あ、お土産の勧めもまとめなきゃ。

■1歳の子どもとハワイ旅行へ!気づいたことや注意点などまとめました!

ハワイ旅行に行った際のレポートをまとめてみました。もしよろしければ、合わせてご覧ください!

http://nochineta.net/archives/9716

子どもとハワイへ!

スポンサードリンク


ご興味あれば下記の記事もどうぞ!

▼スポンサードリンク

関連記事

執筆者プロフィール

ナルミヤ・インターナショナルで子供服に携わり、その後AMNにてソーシャルメディアを勉強(2014年11月に卒業)。育児に仕事に、勉強中です!ブログを通じて、色々な方とお話しできると嬉しいです。ブログのプロフィールはこちら

※本ブログは個人の見解であり、所属する組織の公式見解ではありません。

「日経DUAL」で連載

担当子ナビ

ピックアップ記事

  1. margherita(マルゲリータ)

    建築設計事務所が考える収納家具ブランド「margherita(マルゲリータ)」のショールームに行ったら急に書斎がほしくなった!(AD)

▼スポンサーリンク

「F」&「T」

Facebookページ
twitter

まとめ。

ママに読んでほしい記事
パパに読んでほしい記事
プレゼントをお探しの方

Amazonファミリー

  1. Amazonファミリー
  2. スージングナチュラルズすこやかナチュラルローション
  3. Amazonファミリーでおむつを
ページ上部へ戻る