勢いでiPhone 4買った人へ 海外に持っていく時の注意事項メモ

もはや勢い任せに流行りに乗ってiPhoneを購入した自分は、iPhoneのことは正直分かりませぬ。

そんな自分が、初めて海外にiPhoneをもっていくことになりました。

せっかく持っていくので色々活用していきたいと思っていますが、「10万円の請求が来た!」とか色々な話を聞き多少ビビり気味に。そーゆー人は結構いるんじゃないかなぁと思ったので、せっかくなのでメモしておきます。

「海外に持って行っただけで多額の請求が来た!」というケースは、ほとんどの場合「データローミング」が原因になっているようです。「ローミング」とは他社の回線を利用して通信を行う事を言います。

iPhoneは海外に持って行った際に、その国の通信事業者の電波が届く場所に行くと、ソフトバンクから「海外での利用方法のご案内」という連絡が来るようです。

ホームページを見たところ「ご購入の際に特別に手続きをされない限り、iPhoneはそのまま海外の対応国でご利用いただけます。」とのこと。(ホームページより)

海外ソフトバンク

上記のサイトにて、国際電話からローミングについての詳細を確認することができます。国によってその料金は異なるようで、交際ローミングについては料金を確認しておくことをお勧めします。

ホームページでは「そのまま海外の対応国でご利用いただけます。」とありますが、逆にいえば何も知らずデータローミングしてしまうとその分お金がかかるというわけです。。。ちなみに、今回ハワイに行く予定なのでハワイの料金をのせておきます。(対応国の料金表は全部のっているみたいなのでご確認くださいませ。)

ハワイの通信料

いちばん左の「海外パケットし放題」というのは、ソフトバンク出しているサービスに対応しているかどうか、という内容になります。海外パケットし放題に関しては、自分でソフトバンクに申請が必要ですのでご注意ください。

ちなみに「AT&T(3G)」の場合、Webは「1kbあたり2円」となっています。

ぜひ、今お使いのiPhone 4の請求明細をご確認くださいませ。ちなみに自分の場合、19,596,137パケットで1,567,690円の請求が来ています(もちろんパケ放題が適用されます)ここで、パケットをkbに計算しなおすと、

1パケット=128バイト

19,596,137パケット=2,508,305,536バイト=2,508,305kb

2,508,305kbを海外でそのまま使ったとすると

2,508,305kb×2円=5,016,610円

※単純に置き換えただけなので参考までに

501万円!!!海外パケットし放題に入っていなければもはや払うことはできません。。。こんなことが起きてはいけないので、対応策など調べてみました。

(1)通信も、電話も一切しない場合

「機内モード」と「データローミング」を確認します。「設定」→「機内モード/オン」にすると、通信を必要にする機能が一切使えなくなります。

これをしておけば基本的にはOKみたいです。また、「設定」→「ネットワーク」→「データローミング/オフ」になっていることを念のため確認してください。初期設定でオフになっているはずですが念のため。

(2)電話が使いたい場合

この場合には「3G回線」が必要になるため、海外の通信事業者を使う必要があります。この部分の詳細は、ソフトバンクなりにお問い合わせした方がよさそうですね。ただ、料金はもちろん高いのでご注意ください。

また、日本からの着信には要注意だそうです。なんと着信した側にも通話料がかかるとか。国によって違うらしいので、こちらもソフトバンクホームページで要確認です。

(3)Wi-Fiを使ってネットを使いたい場合

公衆無線LAN(無料)や各ホテル毎にWi-Fiを使わせてくれるサービス(有料)があるようです。場所にもよりますが、1日13$でホテル内のスポットを使うことができるようです。(参考

また、海外で使えるWi-Fiルーターをレンタルしている業者もあり、旅行会社や航空会社でも取り扱っているものもあるみたいです。(例:テレコムスクエア

このときは、3G回線が入らないよう「機内モード/オン」で「Wi-Fi/オン」にして、指定のWi-Fiを探す感じですかね?Wi-Fiさえ使えれば、スマートフォン同士であればSkypeなどのアプリを使って通話できます。これが現実的かなぁ。

<まとめ>

結果的には、海外の通信業者の回線を利用し通信機能(インターネット/電話)を使うと、莫大な通信料を請求されます。

海外で通信機能を使いたいときには、iPhoneであればソフトバンクによる「海外パケットし放題」に契約するか、電話機能を捨ててWi-Fiで対応することをお勧めします。

3G回線を使わない場合(おもに電話を使わない)には、3G回線に接続しないよう「機内モード/オン」で、かつ「データローミング/オフ」であることを確認すること。Skype同士による通話は、Wi-Fi環境で可能。しかも無料。

Wi-Fiについては、無料の公衆無線LANもありますが確実に使いたいときには、事前に「ホテル」や「海外用のWi-Fiルーターのレンタル」を検討する方がよい。

こんな感じですかね?最新情報があればぜひ教えてください!

■1歳の子どもとハワイ旅行へ!気づいたことや注意点などまとめました!

ハワイ旅行に行った際のレポートをまとめてみました。もしよろしければ、合わせてご覧ください!

http://nochineta.net/archives/9716

子どもとハワイへ!

スポンサードリンク


ご興味あれば下記の記事もどうぞ!

▼スポンサードリンク

関連記事

執筆者プロフィール

ナルミヤ・インターナショナルで子供服に携わり、その後AMNにてソーシャルメディアを勉強(2014年11月に卒業)。育児に仕事に、勉強中です!ブログを通じて、色々な方とお話しできると嬉しいです。ブログのプロフィールはこちら

※本ブログは個人の見解であり、所属する組織の公式見解ではありません。

「日経DUAL」で連載

担当子ナビ

ピックアップ記事

  1. %e4%bb%8a%e6%b2%bb%e3%82%bf%e3%82%aa%e3%83%ab%e3%82%b1%e3%83%bc%e3%82%ad

    ギフトにかわいいケーキを!「ル・パティシエ」の今治タオルケーキ!(PR)

▼スポンサーリンク

「F」&「T」

Facebookページ
twitter

まとめ。

ママに読んでほしい記事
パパに読んでほしい記事
プレゼントをお探しの方

Amazonファミリー

  1. Amazonファミリー
  2. スージングナチュラルズすこやかナチュラルローション
  3. Amazonファミリーでおむつを
ページ上部へ戻る