1歳の子どもとハワイ旅行へ!旅行中に気づいたことや注意点などレポート。

公園

昨年、子どもが1歳になるタイミングでハワイオアフ島へ家族旅行に行ってきました!

初めは「本当に大丈夫なんだろうか・・・」と思っていましたが、結果ハワイに行くことで子供にも良い体験になったんだと思います。

良く食べるようになり、よくしゃべるようになり、日本よりも過ごしやすかったのかのびのびしていたと思います(笑)

過去のレポートを使ってまとめなおしてみましたので、ご参考になれば幸いです!

それにしても、まとめなおすにあたりレポートを読んでいると、また旅行に行きたくなってきましたよ・・・。

【追記①】空路や人気のアウラニ・ディズニー・リゾート&スパのレポートを更新しています!

【ワイキキ~アウラニ編】小学校に入学する前に行っておきたい子連れハワイ旅行!コンドミニアムタイプのホテルを拠点にした旅のまとめ。

【追記②】ハワイ子連れ旅行の最新レポートはこちらをご確認ください!

子連れハワイ旅行の最新レポートから見たい方はこちらよりどうぞ!

1.小さい子を連れて海外に行く時に、必ず航空会社に相談した方がよいこと。

基本的には、過去記事のまとめになりますので、詳細はそれぞれ気になったレポートをお読みください!

まずは、出発前の確認編です。旅行会社のツアーで行く場合には、こちらから座席指定はもちろんできず、基本的には自動で決まってしまいます。

でも、実は便が決まれば航空会社に連絡して座席を変更できるようです!

【詳細レポートはこちらをどうぞ!】

デルタ利用の場合はこちらをどうぞ!

JALの「新・間隔エコノミー」が快適!3歳と5歳の子どもを連れてハワイへ!(旧座席と比較)

2.勢いでiPhoneを買った人へ 海外に持っていく時の注意事項メモ

スマートフォン持っている方は旅行先での使用方法には気をつけましょう。

特にインターネットを使うときは、海外パケット放題などキャリア毎にサービスがあるので確認してみてください。

ちなみに記事を書いた際には知らなかったのですが、海外で電源をオンにするとiPhoneの場合ソフトバンクから「海外パケット放題の対象になります」というメールが届きます。事前にサービスに加入しなくても、大丈夫みたいですね!(詳細はソフトバンクへ)

記事詳細へ!

勢いでiPhone 4買った人へ 海外に持っていく時の注意事項メモ

3.フライト編:成田からホノルルへ

子供用のベッドだったりご飯だったり航空会社によって違いますが、私が使った「デルタ航空」での様子をまとめてみました。

座席はどうだったのか、離乳食の持ち込みなどなど体験をまとめてあります。

1歳の子供を連れてハワイ旅行に行ってきた感想 成田からホノルルへ(フライト編)

4.ハワイ初日は、子供も時差ぼけ。初日のランチはeggs’n thingsへ

子供も時差ぼけがあるようで、初日は寝っぱなしでしたね(笑)

ただ、寝っぱなしとはいえ見慣れない景色と、見慣れない人たち。寝ては起き寝ては起きの連続で疲れてしまったようです。

初日の夜は、なかなかの夜泣きっぷりでした。

▼詳細レビューはこちら!

ハワイ初日は、子供も時差ぼけ。。。初日のランチはeggs’n thingsへ

5.ハワイでのホテル選び: ヒルトンハワイアンビレッジ「タパタワー(TAPA Tower)」の30階海側の部屋を紹介

子どもを連れていくに当たりどんなホテルがいいのか考えてみました。まぁ、歩けるようになっちゃえばまた変わるんだろうなぁ。

ヒルトンハワイアンビレッジは、なかなかおしゃれで良いホテルでした!

ちなみに、子どもがある程度大きくなったらコンドミニアムがおすすめかもしれません。

▼詳細レビューはこちら!

ハワイでのホテル選び ヒルトンハワイアンビレッジ「タパタワー(TAPA Tower)」の30階海側の部屋を紹介

6.子どもも大人も大満足だったホノルル動物園

海以外の楽しみ方の1つとして、ホノルル動物園はいかがでしょうか?

動物園内には広場もあって子どもも存分に動けると思います!海が苦手な方でも遊べるポイントとしてお勧めです。

▼詳細レビューはこちら!

子どもも大人も大満足だったホノルル動物園!

7.ハワイ旅行 子供のご飯の勧め(1歳児)

大人のご飯はもちろん問題ないと思いますが、ハワイでの子どものご飯はちょっと心配していました。

が、とりあえず問題なさそうでしたよ!しいて言えば、1品のボリュームに要注意くらいですね(笑)

▼詳細レビューはこちら!

ハワイ旅行 子供のご飯の勧め(1歳児)

8.子連れハワイの旅 トロリーグリーンラインで海以外のハワイを楽しむ

http://nochineta.net/archives/9731

ワイキキより東の地域へ。初のダイアモンドヘッドは、ワイキキを中心にしたハワイ観光とは少し違った楽しみ方ができそうです。

こちらも海とは違う楽しみ方ができそうです!

9.子供の洋服をワイケレプレミアムアウトレットで購入

http://nochineta.net/archives/7222

アウトレットで子供服を購入。こんなに安くなっちゃうんですね~!かなり得した気分でした。

ハワイのお土産は、同じものでも買う場所によって金額がかなり違うので気をつけてくださいね!空港の中にある免税店は高い・・・。

10.コンドミニアムタイプで楽しむハワイ旅行!!

ディズニーキャラクターブレックファスト

2015年には、コンドミニアムタイプの場所をはじめ、ハワイにできディズニーリゾート「アウラニ・ディズニー・リゾート&スパ」にも行ってきましたよ!

あわせてチェック!

  1. 初めてのアウラニ・ディズニー・リゾート&スパ!着いた日から帰りたくないと思わせるリゾート地がここに!
  2. 平日は超穴場!2015年の全米ベストビーチNo.1に選ばれた「ワイマナロ・ベイ・ビーチ」へ!
  3. こんなにたくさん触れ合っていいの?!ディズニー・キャラクター・ブレックファストがもう夢の世界!
  4. 家族旅行に超おすすめ!住んでいるかのように生活できるアストンワイキキビーチタワー!
  5. JALの「新・間隔エコノミー」が快適!3歳と5歳の子どもを連れてハワイへ!(旧座席と比較)

▼その他「子連れ家族旅行」カテゴリの記事はこちらよりどうぞ!

子連れ旅行全般 / (Hawaii)(沖縄本島)(長崎ハウステンボス)(DisneyTravel)

スポンサードリンク


▼ TiMEZ更新中!▼


ご興味あれば下記の記事もどうぞ!

▼スポンサードリンク

関連記事

執筆者プロフィール

ナルミヤ・インターナショナルで子供服に携わり、その後AMNにてソーシャルメディアを勉強(2014年11月に卒業)。育児に仕事に、勉強中です!ブログを通じて、色々な方とお話しできると嬉しいです。ブログのプロフィールはこちら

※本ブログは個人の見解であり、所属する組織の公式見解ではありません。

「日経DUAL」で連載

担当子ナビ

ピックアップ記事

  1. Refresh Tea Life!赤ちゃんから妊婦さんまでルイボスティーのある生活をご提案します!【PR】

▼スポンサーリンク

「F」&「T」

Facebookページ
twitter

まとめ。

ママに読んでほしい記事
パパに読んでほしい記事
プレゼントをお探しの方

Amazonファミリー

ページ上部へ戻る