フランスの抱っこひも「トンガ・フィット ベビーホルダー(tonga)」で、パパも手軽におしゃれにアクティブに!

パパスイッチさんにお声掛けいただきまして、フランスの抱っこひも「トンガ・フィット ベビーホルダー」のモニターに参加させていただきました!

抱っこひもといえば、購入する時にとても悩むアイテムの1つですよね。包み込む形がいいのか、手軽で動きやすい方がいいのか・・・買ってみて気づくことなんかもあるかと思います。

今回は、実はたまたま購入を悩んでいた「トンガ」のモニターということで、使った感想をまとめてみたいと思います!

ポイントは「持ち運びやすい」「動きやすい」「シンプルでおしゃれ」といったところでしょうか。

<トンガを使ってアンパンマンミュージアムへ行ってきました!>

■まずはトンガについてご紹介。

アイテム自体は非常にシンプルで、簡単に言うと「網状のたすき」だと思っていただければわかりやすいです!網状だからこそ体への負担を減らすことができるというわけ。

まずは、肩から斜めにかけていきます。

使い方は説明するまでもなく非常にシンプルなのですが、2点だけを気を付けていただければと思います!

(1)肩の網を広げて装着!

抱っこひもの肩にかかる部分ですが、細ければ細いほど力が一か所にかかってしまうため重みを感じる可能性があります。

ただ逆に考えれば、広ければ広いほど力が分散するので負担も減るというわけです。

トンガの特徴である「網状」という利点を最大限に生かすために、装着する際には網を広げ「肩を覆うようにして装着する」と非常に負担が減ります!

(2)子どものお尻から太ももまでしっかり包む!

体重15キロまで対応できるこのトンガですが、より安全に楽に抱っこするために必ず「お尻から太もも」までしっかり包むようにしてください!

写真のようにネットを引っ張り上からすっぽりと入れてあげ、最後にお尻の部分のネットをぐいっと前に引っ張ります。

包み込むことで子供の位置が安定するので、片手で支えるだけで大丈夫です。

<できるだけ包み込めるようにすると良いと思います!>

■トンガを使ってアンパンマンミュージアムへ行ってきました!

さて、装着のコツも覚えたところでさっそくアンパンマンミュージアムへ。ちなみに、私の子どもの状態は以下の通りです!

・一人で歩ける

・疲れるとすぐ抱っこ

・ベビーカーはあまり好きではない

ちょっと距離があったので移動はベビーカーにしました。ただ、アンパンマンミュージアム内は人が多いこともありベビーカーではきつい。そこでトンガを使ってみた、というわけです!

実際に使ってみた感想としては「抱っこをする腕をトンガがサポートしてくれる」という感じでした。

外出先に持っていく場合、軽くてコンパクトにまとまるので持ち運びも楽ちん。しかも、汚れれば洗濯も可能!しかもシンプルで動きやすいつくりなのでアウトドアにはもってこいかもしれません!

※「手で支えない」ということは基本的にはないと思いますが、必ず手を添えてバランスを保つようにしてくださいませ。

外出中の抱っこにおいて重要なことは、抱っこしてる側もされている側も負担にならない、ということだと思います。

抱っこひもに慣れていないと肩こりがひどくなってしまったり、背中を痛めたりという話をよく聞きます。また、肩からくる頭痛などもあるかと思いますので、どれだけ負担を減らせるかがカギですね!

せっかくのお出かけ中に体調不良になってはもったいないですもんね(笑)

■トンガを検討している皆さんへ

購入を考えている方のために、2つ確認事項をまとめておきます!ご参考になれば幸いです。

・トンガのサイズは大丈夫ですか?

トンガは、網状のたすきのようなものですので、トンガ自体はサイズ調整ができません。トンガサイズはS~XLまであるようなので、自分に合うサイズを検討してくださいませ。

ちなみに、体に対してトンガが長すぎると子どもの位置が下がってしまいますので、支えようとして体に負担がかかります。長すぎるよりも、短い方がまだよいと思いました。

・メインとなる抱っこひもはありますか?

あくまで私の感想ですが、トンガでは対応しきれないシーンも多々あると思っています。使い道をちゃんと検討した上で購入することをお勧めします!

我が家では、メインとなる抱っこひもも持っていますので、シーンによって使い分けてみたいと思っています。

さて、せっかくモニターさせていただいたので子どもにも試してもらいました!硬いもの(金具など)が一切ついていないので子どもが使っても安心です(笑)

お声掛けいただいたパパスイッチさん、ありがとうございました!

▼Amazonや楽天で調べてみる!

▼抱っこ紐関連御レポートはこちら!

【購入レポートその1】抱っこする子供の重さが半分になるキューズベリー「クロス抱っこ紐」を購入しました!

スポンサードリンク


ご興味あれば下記の記事もどうぞ!

▼スポンサードリンク

関連記事

執筆者プロフィール

ナルミヤ・インターナショナルで子供服に携わり、その後AMNにてソーシャルメディアを勉強(2014年11月に卒業)。育児に仕事に、勉強中です!ブログを通じて、色々な方とお話しできると嬉しいです。ブログのプロフィールはこちら

※本ブログは個人の見解であり、所属する組織の公式見解ではありません。

「日経DUAL」で連載

担当子ナビ

ピックアップ記事

  1. %e4%bb%8a%e6%b2%bb%e3%82%bf%e3%82%aa%e3%83%ab%e3%82%b1%e3%83%bc%e3%82%ad

    ギフトにかわいいケーキを!「ル・パティシエ」の今治タオルケーキ!(PR)

▼スポンサーリンク

「F」&「T」

Facebookページ
twitter

まとめ。

ママに読んでほしい記事
パパに読んでほしい記事
プレゼントをお探しの方

Amazonファミリー

  1. Amazonファミリー
  2. スージングナチュラルズすこやかナチュラルローション
  3. Amazonファミリーでおむつを
ページ上部へ戻る