ジャムおじさんのパン工場に潜入してきました!アンパンマンの新しい顔は、ひたすら作り続ける状態。

ジャムおじさんも、TVでは見せないくらい毎日忙しいでしょうね(笑)

アンパンマンミュージアム&モール」のなかにある「ジャムおじさんのパン工場」でパンを買ってきました!かなり人気のお店のようで、基本的には常に列ができている状態。

しかも、売り切れ続出で、お昼過ぎに行ったからか全種類見ることができませんでしたよ・・・。

パン工場ですが、撮影してもスタッフさんに止められることもなかったので邪魔にならない程度に撮影してきました!

まず釘づけになったのが、お店の前にあるメニュー表の食パンマン。こんなにメニューあるんだね!!と、子どもとはしゃいでいたらひときわ目立つ食パンマンの歪さ(笑)

列の途中にあるメニューなのでゆっくり見ることもできず流れてしまいましたが、子どもと楽しむにはもってこいの場所ですね!入り口で子どもの興味を一気に高めましたよ。

パン工場に入ると、甘いにおいが!目の前でパンを焼いていることもあり出来立てをどんどん持ってきてくれるみたいです。

特にアンパンマンは人気があるようで、常に焼き続けているようでした。私が並んでいるときも「新しいアンパンマンの顔だよー」とスタッフさんがパンを運んできて数秒で売り切れ状態。さすがです。

写真では小さくて見えにくいですが、いくつか売り切れ中のものもあったみたいです。個人的に気になったのが「シュウマイしまい」。シュウマイパンなのかな?

こちらは、カレーパンマンと食パンマン。食パンマンが何味か確認しておくべきでした(笑)そのほかにもいろいろな種類がありましたので、パン工場で楽しんでみてください。

<パン工場に入るとアンパンマンたちが飛んでいます>

 

ちなみに、パン工場の2階はカフェスペースになっていて購入したパンを食べることができます。この日はそのまま帰りましたが、次は2階にも行ってみたいですね!どうなってるんだろう?

ここに遊びに来たら、1回はパン工場によってもいいと思いますよ!ただ、決して安くはないので無条件で買いに行くと大変なことになる、という方もいました(笑)

買う数を決めて、子どもと一緒に買い物を楽しんでくさい!

<ギャラリー>

スポンサードリンク


海外でもネット環境を!


ご興味あれば下記の記事もどうぞ!

▼スポンサードリンク

関連記事

執筆者プロフィール

ナルミヤ・インターナショナルで子供服に携わり、その後AMNにてソーシャルメディアを勉強(2014年11月に卒業)。育児に仕事に、勉強中です!ブログを通じて、色々な方とお話しできると嬉しいです。ブログのプロフィールはこちら

※本ブログは個人の見解であり、所属する組織の公式見解ではありません。

「日経DUAL」で連載

担当子ナビ

ピックアップ記事

  1. 無料体験から広がる魅力がそこに!ネスカフェ アンバサダー出張デモサービスを体験!(PR)

▼スポンサーリンク

「F」&「T」

Facebookページ
twitter

まとめ。

ママに読んでほしい記事
パパに読んでほしい記事
プレゼントをお探しの方

Amazonファミリー

ページ上部へ戻る