「イクメン」だと思いますか?というアンケートに7割がYES!

何とも高い数字で(笑)

アイシェアという調査会社とベネッセが調査したアンケート結果が出ていましたのでご紹介です。回答者は20代から40代の未就学児童を持つ既婚の男女726名(男性49.7%、女性50.3%)。男性には自身について、女性には夫について回答してもらったそうです。

リリースの内容としては「幼い子どもを持つ親がつい取ってしまうほほえましい“親バカ”行動について調査」というのが本題なのですが、その調査の中のアンケートからピックアップ。

まさか7割も「YES」と答えているとは・・・

<イクメンだと思いますか?>

ちなみにイクメンの定義はこちら。

「子育てを楽しみ自分自身も成長する男性」「育児を積極的に行う男性」

アンケート結果を見てみると、「イクメンである」と答えている人数が女性よりも男性の方が多いことが判明!自ら、「イクメンだと思う」と応えている人が多い結果になっています。

票数はさほど差はありませんが、個人的にはちょっと驚きの事実です(笑)また、調査を実施したのがベネッセということもあり意識高い男性が多かったのかなぁ。

また、イクメンの5段階評価についてもアンケート結果が載っていました合わせてご紹介です。

<イクメンレベルの5段階評価>

これをどうとるかは人それぞれですが、個人的には「私イクメンです!」よりも「私の夫はイクメンです!」の方が本当の意味で「イクメン」だと思っているので、面白いアンケートだったと思います(笑)

その他にもいくつかアンケート結果が載っていましたので、ご興味ある方は下記の関連ページより詳細をご確認くださいませ!

 

■アンケート調査結果(アイシェアHPより)

http://release.center.jp/2012/03/3001.html

■子ナビの関連記事

・実体験をもとに「イクメン」について考えてみたいと思う。ママにとってイクメンとは?

http://nochineta.net/archives/8602

・自称イクメンはイクメンに非ず?「イクメン」はママからの信頼の証だと思う

http://nochineta.net/archives/6740

 

==================

子ナビのメルマガ登録はこちら

スポンサードリンク


▼ TiMEZ更新中!▼


ご興味あれば下記の記事もどうぞ!

▼スポンサードリンク

関連記事

執筆者プロフィール

ナルミヤ・インターナショナルで子供服に携わり、その後AMNにてソーシャルメディアを勉強(2014年11月に卒業)。育児に仕事に、勉強中です!ブログを通じて、色々な方とお話しできると嬉しいです。ブログのプロフィールはこちら

※本ブログは個人の見解であり、所属する組織の公式見解ではありません。

「日経DUAL」で連載

担当子ナビ

ピックアップ記事

  1. その香りで優雅なひと時を!ガスコのフレーバールイボスティーが家族に大人気!【PR】

▼スポンサーリンク

「F」&「T」

Facebookページ
twitter

まとめ。

ママに読んでほしい記事
パパに読んでほしい記事
プレゼントをお探しの方

Amazonファミリー

ページ上部へ戻る