コストをおさえたカジュアルブランド「e.a.B(エーアーベー)」のコーディネートを8種類ご紹介!

主に、ショッピングセンターなどに入っている「e.a.B(エーアーベー)」。株式会社ベベの中でも価格をおさえたカジュアルブランドとして人気のブランドです。

このe.a.B(エーアーベー)というブランドは、ショッピングセンターに多く出店していることもあり「価格をおさえる」という部分が最大の特徴になるかと思います。安くてオシャレであれば、嬉しい限りですよね(笑)

ものによりますが、同メーカーのブランド「BeBe」と比較してもTシャツで2,000~3,000円くらい違います。トータルでコーディネートしようとすれば、1アイテム1,000円違うとしたら5,000円くらいは差が出てきますね。

どちらが良いかはお好み次第ですが、着てみた雰囲気が大きく変わると思いますので、まずは試着をお勧めしたいと思います(笑)子どもにあった洋服を選びたいところです!

以下、組み合わせの参考になればと思います。

 

女の子はレギンスの組み合わせを押しているのかな?

確かにスカートとレギンスの組み合わせは動きやすいし、良い組み合わせですよね!うちの子もよくやっています。カジュアルな格好は、「元気!」「明るい!」という印象が強くなりますが、羽織りやワンピースなどのアイテムを使うことで、カジュアルでも少し違う印象を作ることができそうです。

ちなみに、左のコーディネートのTシャツはこんな感じでした。カラバリもあるので、色んな服に合わせることができそうですね!金額も2,000円くらいです。

 

次は男の子。

7分丈のパンツがいいですね!「The カジュアル」といえば、ハーフパンツか7分丈パンツのイメージです。(昔は、短パンで走り回っている子どもがあふれていたよなぁ。。。)

7分丈なので靴もコーディネートできるとおもしろいですよね!青い靴やオレンジ色の靴が映えます!!

ポイントは、ただカジュアルなだけではなく細かいデザインが入っていること。あとは「色」ですかね。

それにしても、まさか子ども服でサルエルパンツが登場するとはなぁ!!これは、注目アイテムですね!1つ気になるとすれば、子どもがサルエルパンツをはくとどのようなシルエットになるのか気になるところです。試着あるのみか!!!!!

 

以下、長袖を含むコーディネートになります。ご参考までに!

 

ちなみに、洋服の詳細については「オンラインショップ」で確認するのがよさそうです!購入しなくても、大きな写真をアイテムごとに見れるのでお勧めだと思います。

写真協力:株式会社ベベ

==================

子ナビのメルマガ登録はこちら

スポンサードリンク


▼ TiMEZ更新中!▼


ご興味あれば下記の記事もどうぞ!

▼スポンサードリンク

関連記事

執筆者プロフィール

ナルミヤ・インターナショナルで子供服に携わり、その後AMNにてソーシャルメディアを勉強(2014年11月に卒業)。育児に仕事に、勉強中です!ブログを通じて、色々な方とお話しできると嬉しいです。ブログのプロフィールはこちら

※本ブログは個人の見解であり、所属する組織の公式見解ではありません。

「日経DUAL」で連載

担当子ナビ

ピックアップ記事

  1. 学校給食を飢餓で苦しむ世界の子どもたちへ!あなたの幸せを少しだけ分けてみませんか?(AD)

▼スポンサーリンク

「F」&「T」

Facebookページ
twitter

まとめ。

ママに読んでほしい記事
パパに読んでほしい記事
プレゼントをお探しの方

Amazonファミリー

ページ上部へ戻る