BeBe(ベベ)の入園入学スタイルをレポート。

もうすぐ入園入学の季節。フォーマルな洋服を初めて着るお子さんも多いのではないでしょうか?

過去の経験上、フォーマルスーツなどは試着させないといけない洋服だと思うのですが、シャツを着てスカートをはいてジャケットを羽織って・・・と時間が非常にかかってしまい子どもが飽きがちになってしまうこともしばしば。

子どもの気持ちをのせてのせて買い物を楽しんでください(笑)(褒めまくりですね)

■BeBeの入園入学スタイルをチェック!

さて、銀座いさみやさんでは既にいくつかのブランドで入園入学スタイルの提案をされているようです!その中から2ブランドほどご紹介したいと思います。

まずはディスプレイの洋服からご紹介です。

フォーマルで良くみるタイプとして、「シャツ+スカート+ジャケット」「ワンピース+ジャケット」などがあります。私の勝手なイメージとしては、3点セットのタイプの方が「きっちり」している分、ワンピースよりもまとまっているように見えます。

また、ワンピースの方はゆったりと着ることができるので子どもには楽なんじゃないかなぁ、と思っています。

子どもの好みもあると思いますので、是非この2つのタイプは試着してみると良いと思います!

bebe_入園入学スーツ2

ちなみに、右側のコーディネートはジャケットを脱ぐとこんな感じです。

あくまで個人的な主観でしかありませんが、3点セットよりも使いまわしが効くのはワンピースの方だと感じてしまいますね!「1回着るだけじゃ終わらせないっ!」なんて思ってしまったりも・・・(笑)

せっかく買った洋服なので、たくさん来てほしいですよね!

bebe_入園入学スーツ9

こちらは、ワンピースの下に襟付きのシャツを着たタイプです。フォーマルのワンピースのほとんどが、半袖また袖がない洋服が多いみたいなのでインナーも用意した方が良いと思います。

また、下の写真のワンピースには細かい花の模様が入っています!しかも、花の形が数種類もありました。なかなか細かい部分までこだわってますね!

bebe_入園入学スーツ3

bebe_入園入学スーツ4

さて、その他のフォーマル系の洋服をご紹介しようと思ったのですが、スカートやワイシャツやジャケットとアイテムごとにご紹介すると盛り盛りになってしまうので、私の主観で2つほどご紹介です(笑)

こんな時しか着ないからこそ「きっちりフォーマル」も良いと思うのですが、あえて生地がやわらかく「きれいめの洋服」を選んでみました。

bebe_入園入学スーツ5

非常にシンプルですが、肩が付いているのでインナーも選びやすいように感じています。カーディガンやジャケットを羽織ればフォーマルにもなるし、私服としてもキレイ目な服として使えるのではないでしょうか!

bebe_入園入学スーツ6

こちらは、もう少しフォーマルよりなワンピース。

胸についている白が際立って見えます!あの色があるかないかで、イメージがかなり違いそう。また、洋服のセンターに縦に入っているデザインが、普通のワンピースとは少し違った雰囲気を作ってくれていると思います!

bebe_入園入学スーツ7

bebe_入園入学スーツ8

また、ベベさんのブランドの中で「Diable(ディアブル)」 というブランドがあります。こちらでは「Graduation Style」ということで、洋服を展開しているようですね。

スカートタイプとパンツタイプの2種類あるようです。実物を見れていないので細かいレポートができませんが、ご参考になれば幸いです!

http://www.bebe.co.jp/brands/diable/style.php

■入園入学卒業のレポートはこちら

http://nochineta.net/archives/tag/入園入学

■Co-NAVI(子ナビ)より皆さんへ

最後まで読んで頂きありがとうございます。

子ナビでは、Facebookページ、Twitterでも発信していますのでよろしければ「いいね!」「フォロー」をお願いいたします!また、ご意見ご感想などについてはブログコメント欄をはじめTwitter、Facebookよりご連絡くださいませ。よろしくお願いいたします!

 

スポンサードリンク


▼ TiMEZ更新中!▼


ご興味あれば下記の記事もどうぞ!

▼スポンサードリンク

関連記事

執筆者プロフィール

ナルミヤ・インターナショナルで子供服に携わり、その後AMNにてソーシャルメディアを勉強(2014年11月に卒業)。育児に仕事に、勉強中です!ブログを通じて、色々な方とお話しできると嬉しいです。ブログのプロフィールはこちら

※本ブログは個人の見解であり、所属する組織の公式見解ではありません。

「日経DUAL」で連載

担当子ナビ

ピックアップ記事

  1. BRIGHT BUGZ(ブライトバグズ)が驚きと会話を生み出す!光を操る姿に子どもも大人も夢中にさせるよ!(AD)

▼スポンサーリンク

「F」&「T」

Facebookページ
twitter

まとめ。

ママに読んでほしい記事
パパに読んでほしい記事
プレゼントをお探しの方

Amazonファミリー

ページ上部へ戻る