「いつまでも家族はつながっているんだよ!」そんな意味を込めたおそろいのリング。

「家族でおそろいのものをもつ」

家族みんな同じTシャツを着ている!ってことは自分にはハードルが高いですが「家族でおそろいの何か」というのはとても魅力を感じています。子どもからすれば迷惑な話かもしれないですけどね(笑)

昨年ハワイへ旅行に行ったのですが、その際に家族でおそろいのリングを購入しました。もちろん子どもはまだつけることはできませんが、いつか大きくなったときに・・・。「いつまでも家族としてつながっている」、そんな意味を込めて買うことにしました!

lono

現地でお邪魔したのが、ハワイアンジュエリーの「Lono」さんです。(実は、ハワイにもお店はありますし新宿や大阪にもお店があります。ただ、お店によって品ぞろえが違います!)

お店にはたくさんのアクセサリーが置いてありましたが、どうせならオーダーメイドでオリジナルにしよう!オーダーメイドにも色々あるようで、今回はゴールドのオーダーメイドにしました。

■素材をチョイス

「いつまでも付けていたい」ということもあり、劣化や変形の少ないゴールド素材をチョイス。手入れが不要というわけではありませんが、生活の中でそこまで気にしなくてもよい素材です。

■種類をチョイス

その後、ゴールドの中でも種類を決めていきます。当日は「シルバー」「ピンク」「イエロー」の3種類があり、本当に悩みましたね。最終的にはピンクゴールドをチョイスしました。ピンクといっても男性でももちろん変ではありません(笑)シルバーなど色々素材があるようなので、お店でご確認くださいませ。

■形をチョイス

次に、指輪の厚みや幅を決めることができます。立体感のある厚みなるリングも作れますし、指になじむ薄いリングも可能。もちろん試すことができるので色々つけてみると良いかもしれません。

■デザインをチョイス

最後に、リングの模様を決めていきます。ハワイアンジュエリーの模様には意味があり、それも考えた上でデザインを決めていきます!指輪にはまるデザインとそうでないデザインがありますが、いったん代表的なの模様をまとめました。

(画像が粗いですね。。こちらのサイトが参考になりますのでよろしければ。)

はい。ここまでで悩むこと1時間とちょっと。真剣に考えれば考えるほど悩むものですね(笑)デザインのほかにもイニシャルなども入れることができますので、家族でイニシャルを入れるのも良いと思います!

lono2

「家族はいつまでも家族である。そしていつまでも大切な絆で結ばれている」そんなことを改めて考えたひと時でもありました。記念のお土産も良いですが、こんな「記念のリング」も良いものです!

 

スポンサードリンク


▼ TiMEZ更新中!▼


ご興味あれば下記の記事もどうぞ!

▼スポンサードリンク

関連記事

執筆者プロフィール

ナルミヤ・インターナショナルで子供服に携わり、その後AMNにてソーシャルメディアを勉強(2014年11月に卒業)。育児に仕事に、勉強中です!ブログを通じて、色々な方とお話しできると嬉しいです。ブログのプロフィールはこちら

※本ブログは個人の見解であり、所属する組織の公式見解ではありません。

「日経DUAL」で連載

担当子ナビ

ピックアップ記事

  1. 指1本で調節可能!日本の職人が作った独自構造のカメラストラップ!(PR)

▼スポンサーリンク

「F」&「T」

Facebookページ
twitter

まとめ。

ママに読んでほしい記事
パパに読んでほしい記事
プレゼントをお探しの方

Amazonファミリー

ページ上部へ戻る