簡単に子供と作れる「スコーン」を紹介。卵アレルギーの子でも食べられます!

クリスマス直前も直前!もしかしたらギリギリ間に合うかもしれませんね(笑)家で子供と簡単に作れる「スコーン」をご紹介します。基本的には、粉をまぜていろんな形にして焼くだけで完成です。

一緒にまぜるものによって味も変わるし、スコーン自体作っておけば簡単に朝ごはんにもなるし何かと便利。ということで、早速作り方を!

スコーン作り12

材料はこちら。ホットケーキの粉を使い、スコーンを作っていきます。

<4人分程度>

ホットケーキミックス(ホットケーキの粉):200g、マーガリン:40g、牛乳:50cc

チョコレート:1箱、ナッツ:適量

※ホットケーキの粉は、既に卵が入っている商品もありますので、卵アレルギーの方はご注意ください。必ず、原材料をご確認くださいませ。

スコーン作り1

ボールにホットケーキミックスとマーガリンを入れて混ぜていきます。マーガリンは特に溶かすことなくガシガシ混ぜて良いみたいです。全体的に「そぼろ状」になったらOK!

スコーン作り2

次に、チョコレートとナッツを入れていきます。他にも、レーズン、トマトバジルなどのスコーンもおいしそうですね!自分の好きな材料を使っていろんなスコーンが作れます。

スコーン作り3

好みはありますが、今回のチョコレートは板チョコの割れ目の半分くらい。ナッツは、適量です。

スコーン作り4

スコーン作り5

軽く混ぜたら牛乳を入れていきます。牛乳を入れたら、泡立てないようにサクサクと切るように混ぜていきます。

スコーン作り6

スコーン作り7

クッキングペーパーに移し、ラップをかぶせて形を整えていきます。ある程度平らになったら包丁でカット!いろんな型があれば、子供も楽しくなりそうですね!星形やら、アニメのキャラクターやら。

スコーン作り8

スコーン作り9

小さくきったらオーブンで焼いていきます。

まず、1度オーブンを190度まで温めておきます。あとは、190度で15分ほど焼けば完成です!案外早いのにびっくり。あ、大きくきりすぎると隣どうしがくっつくので要注意。

スコーン作り10

スコーン作り11

ホットケーキの粉を使っているので、ほのかに甘くこのままでもおいしくいただけます。また、はちみつとかジャムとかヨーグルトと一緒でも美味しそうですよね!

ちなみに、ホットケーキの場合卵を使って作るのがオーソドックスですが、小さい子だと卵アレルギーの子もけっこういます。そんな時、このスコーンであれば卵は使っていないので大丈夫!

今後、たくさんお世話になりそうです(笑)

スコーン作り12

 

スポンサードリンク


▼ TiMEZ更新中!▼


ご興味あれば下記の記事もどうぞ!

▼スポンサードリンク

関連記事

執筆者プロフィール

ナルミヤ・インターナショナルで子供服に携わり、その後AMNにてソーシャルメディアを勉強(2014年11月に卒業)。育児に仕事に、勉強中です!ブログを通じて、色々な方とお話しできると嬉しいです。ブログのプロフィールはこちら

※本ブログは個人の見解であり、所属する組織の公式見解ではありません。

「日経DUAL」で連載

担当子ナビ

ピックアップ記事

  1. 指1本で調節可能!日本の職人が作った独自構造のカメラストラップ!(PR)

▼スポンサーリンク

「F」&「T」

Facebookページ
twitter

まとめ。

ママに読んでほしい記事
パパに読んでほしい記事
プレゼントをお探しの方

Amazonファミリー

ページ上部へ戻る