家族のための会員制ブログ「ころぐ(Colog)」で育児日記を楽しむ事ができそう

育児や子供の日々を書こうと思うと、どうしても気になるのが「子供の写真」や「個人情報」。もちろん気にしない方もいると思いますが、個人的には子供の顔を公開したくないタイプです。しかし、子供の元気な様子や日々の成長などを共有できたら、遠方の親は喜ぶだろうなぁ。

そこで、昨日紹介してもらった「子そだて家族の会員制ブログ”ころぐ“」をご紹介。

「会員制ブログ」たるゆえんは、「限られた人しか見れないブログ」ということ。もちろん公開設定も可能なので普通のブログとしても使えますが、制限がかけられる内容はこんな感じ。

  • 全体非公開

一番厳しい設定で、ブログを見るためにはログインが必要です。ただし、日記を作るときに「世界中に公開!」にチェックを入れると、その記事だけはログインなしでもみられるようになります。

  • 一覧ページ公開(初期状態)

ログインしていない人に、トップページやカテゴリページなど、記事が一覧表示されるページへのアクセスを許可しますが、個別の日記の全文を読むことはできません。一覧ページでは、日記のタイトルと本文が最初の25文字だけ表示され、日記の中の写真は見えません。

  • すべて公開

全てのページが公開となり、ログインが必要なページはなくなります。普通のブログと同じです。

  • 検索エンジンなどの制限

GoogleやYahoo!、Bingなどの検索エンジンに表示されるようにするか、非公開にするか設定可能。

とりあえず「ころぐ」にてブログを作ってみましたのでそちらを参考にしながらご紹介していきたいと思います。まずは「ころぐ(https://colog.jp/)」にて会員登録します。Emailアドレスやニックネーム、ブログのURLなどを決めていきます。

設定が完了すると、登録したメールアドレスに通知がきますので内容を確認の上ブログにログインします。管理画面はこんな感じ。本当にかわいい感じの画面ですねぇw。個人的には「管理画面の使いやすさ」「見た目」はブログ更新のモチベーションにつながると思いますよ!(私のブログ「子ナビ」の管理画面も変えたいくらい・・・w)

基本的には、赤い四角の部分に全体項目が載っていて、日記を書いたり、ブログの設定をしたりできます。また、青い四角「ブログの様子」では、今「どれくらいの数の日記」が「どんなカテゴリーで書かれて」いて「画像の容量は今どれくらい」で「コメントがどれくらいついているのか」など一覧が出ています。

まぁ、更新情報があれば表示されると思いますのであまり深く考えなくても大丈夫かと。

では、さっそくころぐでブログを作ってみたのでご紹介します。

※日記の投稿画面には、「ビジュアル」と「html」というのがあるのですが、良くわからない人は必ず「ビジュアル」で日記を更新してください!

一般公開(全公開)で良ければ、この記事は検索もされるし世の中の誰でも見られることになりますが、ここからが「ころぐ」のいいところ。このブログの読者を限定できるのです。

下の画像が「一覧ページ公開設定時(初期設定)」のブログです。この設定では、日記のタイトルと本文が最初の25文字だけ表示され、日記の中の写真は見えない設定です。

ブログのタイトルを押すと、ログイン画面になりID、パスを知っている方のみ中身を読むことができます。また、一番厳しい設定にすればブログすらパスワードがないと読めない状態にできます。ケースバイケースでいろんな設定ができますね!

■「ころぐ」の気になる機能(1):ブログ読者の設定

重要となる「閲覧者の限定」の部分のお話です。これも管理画面の「ブログの読者」で設定できます。ローマ字で「ログインID」とメールアドレスを設定し、その方に「権限」をふって新規追加ボタンを。

「読者」は日記を読めるようになります。「準管理者」は少しだけ管理画面をいじることができ、新しいブログ読者の追加もできるようになります。

ブログを読んでほしい人用に「ID」と「パスワード」を発行して、限定公開できるというわけです。

■「ころぐ」の気になる機能(2):ころグラフ

ブログの上の部分に「ころグラフ」というのがあります。(こちらも限定公開対象)お子さんがいる方であれば「発育曲線」という言葉を聞いたことがあるのではないでしょうか?ころぐでは、この発育曲線も管理できます。

管理画面内で、身長や体重を登録していくことで登録した子供の曲線を並べて表示してくれます。ほとんどの場合が手書きで管理していたので、これは便利かもしれないですね。

※我が子のデータはまだいれていませんので、線が出ていません。

■「ころぐ」の気になる機能(3):写真集

投稿した写真については「写真集」ページに収集されます。ブログで使った写真をまとめてみることができるというシンプルな機能ですが、ブログユーザーとしては「勝手にまとめてくれる」というのが嬉しい。日々の日記をコメントと写真で書いていき、子供の成長の記録は写真で分かりやすくみることができる、続けていくと楽しくなりそうな機能です。

■「ころぐ」の気になる機能(4):掲示板

コミュニケーションボードですね。日記ごとのコメントではなく、家族や友人とのコミュニケーションボードとして使えそう。誰とつながるかによって色々な使い方ができそうですね!

■「ころぐ」の良いと思うところ

「非公開だからできること」というのを実現できる部分かなぁと思いました。子供の写真もそうですが、発育曲線なんかは別に人に見せるものでもないですからね。ただ、紙で管理するのよりも毎月数字を登録するだけで管理できるの便利なのは確か。また、「家族内で使う」「ママ友同士で使う」など限られた人とのつながりを持つことができるので、コミュニティ活動でも使えるような気がしました。

ちなみに、パパ、ママだけではなく「サークル単位」でも使えるのかな?「ママ友ブログ」みたいなのができると嬉しいかもしれないですね。今の機能じゃできないと思いますが、「管理者権限(ブログの更新ができる人)」を追加してコミュニティ活動に使い、申請しないとそのコミュニティには入れない、とか。

あとは、ヘッダー下の「ホーム」~「掲示板」の部分も選択式にできたらなお嬉しい!

あ、写真集に集まった写真をフォトアルバムにできる機能とかほしい!w。

 

最後の方は少し要望みたくなってしまいましたが、「読者を会員制にできるブログ」というのはいろんな魅力があると思います。また、普通のブログとしても使えますので、デザインが気に入れば使ってみるというのもありかと。

遠方の両親と、単身赴任のパパ・ママへ、家族内の記録として、いろんなケースが考えられますね!

スポンサードリンク


▼ TiMEZ更新中!▼


ご興味あれば下記の記事もどうぞ!

▼スポンサードリンク

関連記事

執筆者プロフィール

ナルミヤ・インターナショナルで子供服に携わり、その後AMNにてソーシャルメディアを勉強(2014年11月に卒業)。育児に仕事に、勉強中です!ブログを通じて、色々な方とお話しできると嬉しいです。ブログのプロフィールはこちら

※本ブログは個人の見解であり、所属する組織の公式見解ではありません。

「日経DUAL」で連載

担当子ナビ

ピックアップ記事

  1. その香りで優雅なひと時を!ガスコのフレーバールイボスティーが家族に大人気!【PR】

▼スポンサーリンク

「F」&「T」

Facebookページ
twitter

まとめ。

ママに読んでほしい記事
パパに読んでほしい記事
プレゼントをお探しの方

Amazonファミリー

ページ上部へ戻る