パワーポイントでアンパンマンファミリーを作れることが判明

絵が苦手なパパもたくさんいるのではないでしょうか?自分は本当に絵が苦手で、もはや子供にすら見せられないという状況。がしかし!パソコンに入っていたパワーポイントを使って、簡単にアンパンマンファミリーを作ることができるのです。少しだけご紹介します。

とりあえず作ったのは、「アンパンマン」「カレーパンマン」「ジャムおじさん」「バタ子さん」の4人。

そっくりではないが、遠くもないくらいの距離感がよい感じです(笑)

使ったのは、Microsoft PowerPointの「図形」の中にあるもののみ。結構いけるもんですね~w。それではまずはアンパンマンから作っていきます。

と、その前にある程度整った形を作るためにパワーポイントの設定を1つだけ。ちょっと見にくいですが、パワーポイントの「表示」の中に「グリッド線」というものがあります。これにチェックを入れておくと、シート状にマス目が付きます。そうすると、センターのポイントや幅などが分かりやすく、作りやすくなります。

設定が終わったら早速図形を。基本的には、特殊なものはありません。円系の物は、微調整して楕円形にしたりしています。また、半円についてはキレイに作れなかったので、パックマンみたいな形の物を使って半円にしました。

では、色を付けます。パワーポイントの図形の色は「図形の塗りつぶし」→「その他の色」で詳細設定をすることができます。で、色を振るとこんな感じになります。

次に、大本となる顔の輪郭を中央に設置します。さっきのグリッド線を表示設定にしておくと便利です。そしてそれぞれのパーツをキレイに並べれば・・・あっという間にアンパンマンの完成です!

ここでふと気付く。誰かの顔に似ているような・・・。

あ、ジャムおじさんだ!!!

なんと、アンパンマンとほぼ同じパーツで作られていることが判明しました。ということは、アンパンマンに少し手を加えればジャムおじさんになるのではないかと。(「子供は親に似る」そんな感じがしますねぇw。)

はい。ジャムおじさんの完成。眉毛と髪の毛とヒゲは「雲」という図形を少し変形させて作りました。案外いけるもんですね(笑)さて次は、違うキャラクターにチャレンジしてみようかと。

バタ子さんにチャレンジしたところ、実は髪の毛を作るのがなかなか難しくリボンで対応しました。下の図のような図形を使い組み立てていきます。

色を付け、組み立てていくと下記のようになります。各図形の線を残して組み立ててみたので、どのように重ねているかわかりやすいと思います!ちなみに、頭の横から出ている髪の毛は、リボン2つを半分重ねて作ってみました。

線を消せば完成!

最後に、カレーパンマンも作ってみました。パワーポイントの図形は微調整が難しかったので、いろんな形を重ねて調整する感じですね。。。調べたらもっと楽な方法がありそうですが・・・。

これを組み合わせて線を消せば完成です。ちょっと口が横長すぎる気もしますが、それくらいは後で調整できますしいったん完成!

とりあえず4人を作ってみましたが、アンパンマンファミリーは意外と作りやしキャラが多いですね!子供のお気に入りのキャラクターを作れればと思います。

また、印刷して簡易版の福笑いみたいなやつも作れそうだなぁ。印刷して使えるので色々試してみたいと思います!

 

 

スポンサードリンク


▼ TiMEZ更新中!▼


ご興味あれば下記の記事もどうぞ!

▼スポンサードリンク

関連記事

執筆者プロフィール

ナルミヤ・インターナショナルで子供服に携わり、その後AMNにてソーシャルメディアを勉強(2014年11月に卒業)。育児に仕事に、勉強中です!ブログを通じて、色々な方とお話しできると嬉しいです。ブログのプロフィールはこちら

※本ブログは個人の見解であり、所属する組織の公式見解ではありません。

「日経DUAL」で連載

担当子ナビ

ピックアップ記事

  1. Refresh Tea Life!赤ちゃんから妊婦さんまでルイボスティーのある生活をご提案します!【PR】

▼スポンサーリンク

「F」&「T」

Facebookページ
twitter

まとめ。

ママに読んでほしい記事
パパに読んでほしい記事
プレゼントをお探しの方

Amazonファミリー

ページ上部へ戻る