男の子に間違われる女の子のための、女の子っぽいコーディネート。

うちの子は男の子とよく間違われることが多く、ハワイに旅行で行った時なんかは「Your son is very lovely!!!」とのこと。lovelyって女の子に使うようなイメージでしたが、Your sonって言ってるからなぁ。。

たぶん男女間違われることって結構あったりする話だと思います。そこで、クレードスコープの「デニムワンピース」「ニットポンチョ」「ベビーギャップの帽子」で女の子らしくコーディネート。

クレードスコープコーデ

個人的な印象として「男の子に間違われる」ということは、顔がきりっとしているとか何かしら男の子の様子が少しは入っているということだと思います。そこで、色で女の子っぽくするのではなくて服のデザインで女のこっぽくしてみました。

ということで、メインはワンピースをチョイス。「元気な女の子」というイメージで、デニム地のワンピースはちょうどいいのではないかと思いました。やはり女の子のワンピースは王道ですねw

クレードスコープ_デニムワンピース

また、袖、裾、首の裏地がドットになっていてなかなかかわいい感じ。(袖は折り返して着ます)

クレードスコープ_デニムワンピース2

この季節、デニムのワンピース1枚では少し寒いし「元気っ!!」ってイメージが強くなるので、少し女の子らしニットポンチョを羽織ってみました。このポンチョ形が特徴的で、クリオネみたいな形をしていますw また、ボタンが1つという部分が着てみた時に何かかわいく見えるんですよね~。

長めのポンチョなので、ちょっとしたお出かけにも活躍しそうな洋服です!

クレードスコープ_ニットポンチョ

クレードスコープ_ニットポンチョ2

最後に、ベビーギャップの帽子をご紹介。大きな花が特徴的な帽子で、見た目以上にかぶってみると女の子っぽい感じになる不思議な帽子です。ベビーギャップって案外掘り出し物が多いことが判明。ちょくちょくチェックしに行かないと。

ベビーギャップ

 

 

スポンサードリンク


▼ TiMEZ更新中!▼


ご興味あれば下記の記事もどうぞ!

▼スポンサードリンク

関連記事

執筆者プロフィール

ナルミヤ・インターナショナルで子供服に携わり、その後AMNにてソーシャルメディアを勉強(2014年11月に卒業)。育児に仕事に、勉強中です!ブログを通じて、色々な方とお話しできると嬉しいです。ブログのプロフィールはこちら

※本ブログは個人の見解であり、所属する組織の公式見解ではありません。

「日経DUAL」で連載

担当子ナビ

ピックアップ記事

  1. 指1本で調節可能!日本の職人が作った独自構造のカメラストラップ!(PR)

▼スポンサーリンク

「F」&「T」

Facebookページ
twitter

まとめ。

ママに読んでほしい記事
パパに読んでほしい記事
プレゼントをお探しの方

Amazonファミリー

ページ上部へ戻る