ハワイ旅行 子供のご飯の勧め(1歳児)

これはご家族によってご飯のルールがあると思いますのであくまでご参考までに。

うちの子は離乳食も食べていますが1歳になるに当たり、白米や魚(味が薄いもの)、肉、スープなどもご飯として食べています。そのような環境でハワイで子供が食べてきた料理を紹介します!(大人のご飯は最後に紹介します)

■ハワイはマヒマヒ料理が定番?

「マヒマヒ」という魚の料理になります。タルタルソースは食べさせることはしなかったですが、だいぶ薄味なので子供でも食べることができます。行く先々のレストランで「マヒマヒ」を見つけました。

上の写真はヒルトンハワイアンビレッジ内にある「トロピクス」というお店で注文したのですが、このレストランではキッズメニューという別メニューがあり、薄味の料理たちを注文することができました。また、塩分や胡椒が気になる場合には、注文の際にその旨伝えれば色々対応してくれるようです。

トロピクス・バー&グリルマヒマヒ

■トマト、チーズ系のパスタは大好きだった!

ニンニク系、チーズ(ブルーチーズなど)に気をつければ、トマトパスタは子供も大好きですね。パスタ系も子供用メニューにあったり、大人用でも薄味で注文すれば問題なく食べられそうです。

チーズケーキファクトリーでは、トマトとチーズのペンネを注文してみました。味が濃い部分があるので、そこはよけてあげれば基本的には食べられました。

また、チーズケーキファクトリーのスタッフが「赤ちゃんはバナナ食べられる?」と聞いてきたので「もちろん!」と答えたら、子供用にスライスバナナと柔らかいパンをくれました!本当に子供にやさしい。。。

<チーズケーキファクトリー>

IMG_0910

こちらは、ロイヤルハワイアンセンターの近くにある「ATLANTIS SEAFOOD & STAKE」というレストランです。19時までにお店に入ると、特別メニューが安く食べられるという嬉しいお店です。

お店の名前の通り、SEAFOOD&STAKEがメインになりますがもちろんパスタもありました。この旅で、うちの子供がパスタ好きになってしまったこともあり、この日も子供用のパスタを注文。

なぜ細麺のパスタでなくペンネにしたかというと、小さくしても食べやすいから。麺は実は食べにくいように感じます。サイコロ状に書くるカットして一口でパクっといけるのがお勧め。

<ATLANTIS SEAFOOD & STAKE>

IMG_0840

■スープ系もパンも、味が濃すぎなければOK!

こちらは、アラモアナセンターの少し先にあるパンケーキ屋です。(下の住所をクリックしてもらえればGoogleマップに飛びます。)このお店もパンケーキで有名なお店らしいのですが、初めていきましたよ。

スープの中に柔らかいうどん?的なものが入っていました。パンも果物もスープも全部子供が食べても大丈夫そうな味付けでしたので非常に助かりました!

1221 Kapiolani Blvd.Honolulu, Hawaii 96814808-596-8213

<Original Pancake House>

Original Pancake House

■大人も楽しんだ食事たち!

さて、これ以降は大人の食事をご紹介。それぞれ、特においしかった料理だけ載せておきますね!

・ヒルトンハワイアンビレッジ トロピクス

入口はハワイアンな感じで、カクテルに食べ物にかなり充実しているお店でした。特においしかったのが「フライドチキン」で、外が冷めてもカリカリという感じ。さらに、ブルーチーズのディップと一緒に食べると絶品!チーズ好きの方は是非!

トロピクス・バー&グリル

トロピクス5

トロピクス4

・チーズケーキファクトリー

もちろんチーズケーキは絶品ですが、パスタも絶品。メニューがたくさんあるので、困ったら「お勧めは何ですか?」よ聞くのがよいかもしれません。不覚にも写真を撮り忘れてしまったのですが、4種のチーズパスタとトマト系パスタがおいしかったです。(3種だったかなぁ・・・)

チーズケーキファクトリーメニュー

・ATLANTIS SEAFOOD & STAKE

ここもメニューが豊富でどれを注文するか悩みました。。。最終的には、19時までに入ればお手頃価格になるセットを注文。また、追加でそのままパイナップルジュースを注文しました!これは、おいしかったなぁ。。

seafoodstake

seafoodstake2

seafoodstake5

seafoodstake4

・Original Pancake House

移動を考えると、お昼過ぎよりも早めのお昼という感じで乗り込むのがベスト。パンケーキやオムレツなどエッグスシングスと同じようなメニューがありますが、こっちはこっちでおいしかった。シンプルなココナツのパンケーキですが、相変わらず量はハンパないです。

(メニューをもったまま目でスタッフに訴えている瞬間の写真を入れておきました。海外旅行において、一番コミュニケーション能力が高かったのが1歳の子供だった・・・。)

originalPanccake3

The Original Pancake House2

The Original Pancake House4

The Original Pancake House4

■1歳の子どもとハワイ旅行へ!気づいたことや注意点などまとめました!

ハワイ旅行に行った際のレポートをまとめてみました。もしよろしければ、合わせてご覧ください!

http://nochineta.net/archives/9716

子どもとハワイへ!

スポンサードリンク


▼ TiMEZ更新中!▼


ご興味あれば下記の記事もどうぞ!

▼スポンサードリンク

関連記事

執筆者プロフィール

ナルミヤ・インターナショナルで子供服に携わり、その後AMNにてソーシャルメディアを勉強(2014年11月に卒業)。育児に仕事に、勉強中です!ブログを通じて、色々な方とお話しできると嬉しいです。ブログのプロフィールはこちら

※本ブログは個人の見解であり、所属する組織の公式見解ではありません。

「日経DUAL」で連載

担当子ナビ

ピックアップ記事

  1. その香りで優雅なひと時を!ガスコのフレーバールイボスティーが家族に大人気!【PR】

▼スポンサーリンク

「F」&「T」

Facebookページ
twitter

まとめ。

ママに読んでほしい記事
パパに読んでほしい記事
プレゼントをお探しの方

Amazonファミリー

ページ上部へ戻る