小さい子を連れて海外に行く時に、必ず航空会社に相談した方がよいこと。

初の子連れでハワイ旅行に行くのですが、プランが決まった後に必ず確認した方がよいと思ったのでとりあえずメモ。

今回の旅行は「近畿日本ツーリスト」のプランで「デルタ航空」を使う予定です。

子連れで一番気になるのは「座席」ではないかと考えています。ファーストクラスなんて到底乗れない我が家ですので「最悪子供が暴れたとしても回避できるスペースがほしい」というのが非常に気になっていました。

周りに迷惑かけてしまうこともありますし、せっかくの旅行なので気にしすぎて自分たちも疲れてしまうのはどうしても避けたいでですよね。そこで、だめもとで「近畿日本ツーリスト」に電話をしてみました。

■確認内容は主に2点!

(1)小さい子供がいるのでバシネット(子供用ベッド)を用意してほしい。

ハワイまで6時間くらい?ですかね?

1歳の子は座席に1人で座れないので、基本的には抱っこorバシネットになります。さすがに長時間の抱っこは子供も大人もきついので、最終的に使わなかったとしてもバシネットを依頼しておくことをお勧めします。

(2)小さい子供がいるので前にスペースがある席にしてほしい(出入り口に近い席など)

上で書いたように、スペースがあれば色々な対応ができますからね。むしろこっちの方が必須事項だと思ってます。

■電話の結果はこんな感じ。

(1)は近畿日本ツーリストでOK!在庫の管理は近ツーではなく航空会社になるので当日念のため最終確認をしてくださいとのこと(往路復路ともに)。

(2)については、座席の管理はあくまで航空会社になってしまうようで、旅行会社では指定はできないようです。

そこで、今回利用する「デルタ航空」に電話をしてみました。結論から言うと、前にスペースのある座席にかえていただけました!電話1本でこんなに簡単に済むなんて・・・。嬉しい限りです。

ただ、いくつか条件がそろわないと変更できないので要注意です。

・大前提として、人数分の座席に空きがあること

・出発日間近だと変更できないことが多い

・旅行会社の詳細のプランが決まっており、スケジュールや飛行機の便が確定している

とはいえ、必ず変更できるわけではないの旅行会社に早めに相談することをお勧めします。(あくまで「相談」ですのでご注意を。)

———————–

その他、もし子連れの海外旅行情報でめぼしいのがあったらぜひ教えてくださいませ。参考にさせてください!

■1歳の子どもとハワイ旅行へ!気づいたことや注意点などまとめました!

ハワイ旅行に行った際のレポートをまとめてみました。もしよろしければ、合わせてご覧ください!

http://nochineta.net/archives/9716

子どもとハワイへ!

スポンサードリンク


海外でもネット環境を!


ご興味あれば下記の記事もどうぞ!

▼スポンサードリンク

関連記事

執筆者プロフィール

ナルミヤ・インターナショナルで子供服に携わり、その後AMNにてソーシャルメディアを勉強(2014年11月に卒業)。育児に仕事に、勉強中です!ブログを通じて、色々な方とお話しできると嬉しいです。ブログのプロフィールはこちら

※本ブログは個人の見解であり、所属する組織の公式見解ではありません。

「日経DUAL」で連載

担当子ナビ

ピックアップ記事

  1. 【Revo体験レポート】中学校で学んだ単語を覚えてなくても大丈夫!復習に力を入れた英会話教室Revoを体験してきたよ!(PR)

▼スポンサーリンク

「F」&「T」

Facebookページ
twitter

まとめ。

ママに読んでほしい記事
パパに読んでほしい記事
プレゼントをお探しの方

Amazonファミリー

ページ上部へ戻る