シャボン玉と戯れる子どもたちのテンションがカメラにはおさまらない!

週末、気候も良く外でシャボン玉で遊ぶことに。やはり子どもたちにはわかりやすい遊び方の方が喜んでもらえることを実感しましたが、あまりにもテンションが高すぎて、私の技量ではその様子を写真に残すことができませんでした(笑)

そして、今回はいつもカメラについて聞いている2名のブロガーに「Pはいいぞ!」と教えてもらったのでオートモードではなくPモードで撮影。(のりお氏、tunakko氏ありがとうございました!)

まだまだその場の環境に応じてさっと設定できるまではいきませんが、オートモードよりも少し手が加わることもあり、自分の撮りたい絵に近づきました。

ここら辺は練習あるのみ。

※撮影は、EOS Kiss X7+SIGMA 30mm F1.4 DC HSM。

IMG_7209

▼撮影後、X7のカメラの中でトイカメラ風に加工

IMG_7222

シャボン玉と子どもが重なっているところを撮影しようと思ったのですが、なかなかピントが合いにくい!シャボン玉にピントがあっているからなのかな・・・。そして、ピントが合ったシャボン玉は彼方へ飛んで行ってしまうわけですし・・・。

IMG_7195

IMG_7204

「カメラって難しいなぁ」と思いながらも「カメラって楽しいなぁ」と思う週末でした!

■撮影している機材はこちら!

スポンサードリンク


▼ TiMEZ更新中!▼


ご興味あれば下記の記事もどうぞ!

▼スポンサードリンク

関連記事

執筆者プロフィール

ナルミヤ・インターナショナルで子供服に携わり、その後AMNにてソーシャルメディアを勉強(2014年11月に卒業)。育児に仕事に、勉強中です!ブログを通じて、色々な方とお話しできると嬉しいです。ブログのプロフィールはこちら

※本ブログは個人の見解であり、所属する組織の公式見解ではありません。

「日経DUAL」で連載

担当子ナビ

ピックアップ記事

  1. その香りで優雅なひと時を!ガスコのフレーバールイボスティーが家族に大人気!【PR】

▼スポンサーリンク

「F」&「T」

Facebookページ
twitter

まとめ。

ママに読んでほしい記事
パパに読んでほしい記事
プレゼントをお探しの方

Amazonファミリー

ページ上部へ戻る