赤ちゃんの頭のゆがみ対策と、最新機器に驚き!

まずは、頭のゆがみについて。赤ちゃんの頭は非常に柔らかく、寝かせ方1つでゆがんでしまうこともあるらしいのです。で、そのゆがみは成長してから体に影響を及ぼすことがあるらしい。。。とある本を読んで「これは覚えておこう!!!」と思ったので、ブログに書こうと思います。

まず大前提ですが、ここに記したことはあくまで「可能性」と「その対策」であって「絶対」ではありませんのであしからず。1つのベビーケアと思って読んでいただければと。

まず、なぜ頭がゆがんではいけないのか。。。「そりゃゆがんじゃまずそうじゃない?!」と思いながら読んでいくと、こんな理由が載っていました。

■頭のゆがみが体のバランスを崩す?!

近年、まっすぐ走れない子や、転んでも手をつかず顔から転んでしまう子、肩こりのある子が増えているようです。

一概には言えませんが、頭のゆがみが体のゆがみ(首の骨や背骨、骨盤など)を引き起こし、その結果上記のようなことが起こると言われているみたいです。

なるほど。

体のゆがみって聞くと、ちょっと実感がわきますね。整体で体を整えてもらうと、肩こり解消したりしますもんね。

■頭にゆがみができてしまう理由とは?

赤ちゃんの頭は非常に柔らかいので、向き癖がついて簡単にゆがんでしまうみたいです。

つまり、同じ方向でずっと寝ていることで頭の片側のみに圧力がかかってしまいます。

ちなみに、うちの子は右ばっかり向いてますね。。。これは要注意かも?しれない。。。

 

これだけ読むと「頭の向き癖をなくすか、上を向いて寝かせればゆがまない?」というように思われますが、首の据わっていない赤ちゃんにとってはどちらも至難の業。。。

そこで、赤ちゃんに無理な体勢をさせず、かつ頭のゆがみも防ぐ簡易ベッドの作り方を紹介。

作り方は非常に簡単で、使うものは「授乳用クッション」「ブランケット」「枕」の3つです。

授乳クッション

うちの授乳用クッションは、抱き枕もかねているのでちょっと穴が大きくなっています。

これだと赤ちゃんの体勢が安定しないので、授乳用クッションの下に枕をしいておきます。この上にブランケットをかければかければ完成です!

赤ちゃんには個人差があり、楽な体勢が違うと思いますので様子を見ながらベストな形を探してあげてください!

ちなみにうちの子は、この簡易ベッドだと・・・爆睡しているようですwそれを見て、頭の位置をまっすぐにしてみました。写真は、位置を直す前です。

(抜粋ですが参考までに※有限会社青葉ベビーケア①)

簡易ベビーベッドの説明

<最新体温計?!を紹介>

で、次は最新機器について。これは本当にびっくりしたので、簡単な紹介を。なんとおでこで体温が測れる体温計登場!!これはすごいw(ファミドック)

おでこ体温計 おでこ体温計(本体)

赤ちゃんに何の負担もかけず体温が測れます。これは便利。

■Co-NAVI(子ナビ)より皆さんへ

最後まで読んで頂きありがとうございます。

よろしければ下記よりCo-NAVI(子ナビ)を応援していただけると嬉しいです!

また、ご意見ご感想などについてはブログコメント欄をはじめTwitter、Facebookよりご連絡くださいませ。

よろしくお願いいたします!

Twitter:@conaviblog

Facebook:http://www.facebook.com/CoNAVI

mixi:http://page.mixi.jp/view_page.pl?page_id=194438

スポンサードリンク


▼ TiMEZ更新中!▼


ご興味あれば下記の記事もどうぞ!

▼スポンサードリンク

関連記事

執筆者プロフィール

ナルミヤ・インターナショナルで子供服に携わり、その後AMNにてソーシャルメディアを勉強(2014年11月に卒業)。育児に仕事に、勉強中です!ブログを通じて、色々な方とお話しできると嬉しいです。ブログのプロフィールはこちら

※本ブログは個人の見解であり、所属する組織の公式見解ではありません。

「日経DUAL」で連載

担当子ナビ

ピックアップ記事

  1. 学校給食を飢餓で苦しむ世界の子どもたちへ!あなたの幸せを少しだけ分けてみませんか?(AD)

▼スポンサーリンク

「F」&「T」

Facebookページ
twitter

まとめ。

ママに読んでほしい記事
パパに読んでほしい記事
プレゼントをお探しの方

Amazonファミリー

ページ上部へ戻る