日光江戸村で「食」を楽しむ!手作り醤油せんべいと味噌大根おろしのうどんが絶品!

せんべい焼き体験i

日光江戸村の商家街エリアにある「せんべい焼き体験」と「田丸屋」によったのですが、どちらも子どもが絶賛してたのでご紹介を!

このエリアには、飲食店や箸づくり体験などができるお店が続いています。

気になるお店は片っ端から・・・!と思っていたのですが、1日じゃまわり切れないですね!すでに、次着た時に行きたいお店は決まっています(笑)

※「江戸ワンダーランド 日光江戸村・特派員」としてご招待いただきました。

せんべい焼き体験で最高のせんべいを!

せんべい焼き体験

自分の手でせんべいを焼いて食べることができる「せんべい焼き体験」ですが、子どもに聞いたところ一番印象的だったとのことです!

小さいうちは「自分で作った!」「食べた!」という思い出が一番印象に残るようですね。

あと5枚は食べたかったそうです・・・!

せんべい焼き体験2

お店の中には七輪が並んでいます。小さい子だとやけどの恐れもありますので、気を付けましょう!

せんべいを購入し、七輪の上で焼いていきます。

せんべい焼き体験3

本来は、弱火でじっくり焼き上げていくらしいのですが、ここでは強火で一気に焼き上げていきます。

なので、油断は禁物!

表面がフツフツしてきたらひっくり返し裏面も焼いていきます。その後、こまめにひっくり返し焼き目を付けていきます!

焦げてしまうと苦くなってしまうので、こまめにこまめにひっくり返していきましょう。

せんべい焼き体験8

焼き目がついたら、醤油をぬっていきます。1か所に塗りすぎないように均等に塗っていきましょう!

醤油が乾いたら完成です!

せんべい焼き体験11

「え、、、、。おいしい・・・!」

醤油の香りと、焼きたてのサクサクのせんべいは、子どものおやつにぴったり!自分で作ったせんべいは、絶品だったことでしょう。

田丸屋で本格稲庭うどんと江戸の味を!

田丸屋

せんべいを食べたら食欲がわいてきたのか、そのままお昼ごはんにすることに。

この日行ったのは「田丸屋」というお店で、お店の方に聞いたところ「うどんがおすすめ!」ということで注文してみました。

田丸屋お品書き

田丸屋お品書き2

お品書きはこんな感じです。

今回の旅は子どもと二人できたのですが、ご飯の時こそ大人数で来たいと思いますよね!

全料理食べたかった・・・。日光天然かき氷も食べたかった・・・。お酒も飲みたかった・・・!

田丸屋_稲庭うどん御膳2

食べきれずに残してしまうのは申し訳ないので、食べきれる量を注文。

今回注文したのは「稲庭うどん御前」で、味もボリュームも抜群でした!

うどんには、2種類のつけ汁がついていますが、断然「味噌大根おろし」がおすすめです!江戸の味を再現したというこのつけ汁は、味噌の甘みと大根おろしのさっぱり感が本当に最高でした。

うどんは、子どもがほとんど完食!炊き込みご飯も美味しかったようで、ほとんど持っていかれました。

これだったら、2つ注文しても良かったかも・・・!

お店の雰囲気、スタッフの言葉遣いなど、子どもが終始ワクワクしていて食事もしっかりと楽しませてもらいました。

ご飯の後は、芝居を観に行こうと思います!

日光江戸村の飲食店をチェック!

>>「日光江戸村体験レポート」はこちらよりどうぞ!<<

>>「子連れ鬼怒川温泉の旅」はこちらよりどうぞ!<<

>>その他「子連れ旅行」の記事はこちらよりどうぞ!<<


スポンサードリンク


かなりお世話になったアイテム!


ご興味あれば下記の記事もどうぞ!

▼スポンサードリンク

関連記事

執筆者プロフィール

ナルミヤ・インターナショナルで子供服に携わり、その後AMNにてソーシャルメディアを勉強(2014年11月に卒業)。育児に仕事に、勉強中です!ブログを通じて、色々な方とお話しできると嬉しいです。ブログのプロフィールはこちら

※本ブログは個人の見解であり、所属する組織の公式見解ではありません。

「日経DUAL」で連載

担当子ナビ

ピックアップ記事

  1. BRIGHT BUGZ(ブライトバグズ)が驚きと会話を生み出す!光を操る姿に子どもも大人も夢中にさせるよ!(AD)

▼スポンサーリンク

「F」&「T」

Facebookページ
twitter

まとめ。

ママに読んでほしい記事
パパに読んでほしい記事
プレゼントをお探しの方

Amazonファミリー

ページ上部へ戻る