変身して遊ぶと倍楽しい!リアル宝探しゲームと江戸の遊びを体験!

忍者体験

日光江戸村の変身処「時空」で衣装に着替えたら、せっかくなので色々な場所で遊んでいきましょう!

江戸の遊びを再現した「矢場」や「手裏剣投げ」も人気の場所とのことです。

また、衣装に着替えていると、たくさんの方に声をかけてもらえるので、子どもは楽しいこと間違いなしです!

※「江戸ワンダーランド 日光江戸村・特派員」としてご招待いただきました。

期間限定のリアル宝探し!

DSC08517

2016年4月29日~10月31日までの期間、忍たま乱太郎とのコラボで「伝説の秘伝書」を探すリアル宝探しゲームが開催中です!(参加費:500円)

まずは、駕籠屋に行き巻物をもらいます。巻物に書かれているヒントを頼りに指定の場所に向かいます!

忍たま宝物探し

日光江戸村の中には、忍たま乱太郎のキャラクターが描かれた「ヒント」がたくさん置いてありますので、これを頼りに謎を1つずつ解いていくと・・・!

忍たま宝物探し3

巻物に沿って進んでいくと、園内をぐるっと体験できるので日光江戸村内を散策することができましたよ。

また、一人で探し回れる年齢になれば、兄弟(姉妹)はもちろん友達と一緒に参加すると面白いと思います!

小さい子にはちょっと難しいので、大人と一緒にクリアを目指しましょう!

キャンペーン詳細はこちらをチェック!(日光江戸村公式ページ)

手裏剣道場で手裏剣を極める!

手裏剣道場

鉄の手裏剣を投げることができる手裏剣道場は、子どもも大人もテンションが上がります・・・!

ちなみに、我が子は忍者の衣装を脱いだ後にきてしまいましたが、忍者の衣装でくれば楽しさも倍増するでしょう。

スタッフの兄さんがいい味出してるんですよねぇ。老若男女、たのしく接しているのがとっても印象的でした。

手裏剣道場2

そして、シュシュシュっと手裏剣を投げることがどれだけ難しいのか実感した我が子でした(笑)

ただ、結果的に5つ的に刺さったようで景品をゲット!子どもにはたまらない遊び場になりました。

ちょっとコツがいる弓矢を矢場で体験!

矢場1

的に突き刺さった時の快感がたまらない弓矢。

衣装を着て、気持ちも見た目も江戸の人になって・・・!と、話していたんですが、ここも衣装を着た状態でこれず!

ぐずってしまったり、暑かったりすると子どものテンションが一気に下がってしまうので気を付けたいところです・・・。

矢場

弓矢は、大人でもちゃんと飛ばすのが難しいので、小さい子どもには難しいかもしれません・・・。

ただ「弓矢を使った!」という事実だけでテンションも上がりっぱなし!やはり、日常ではあまり体験できないことって楽しいですよね!

手裏剣体験もそうですが、大人が本気で遊べるというのも魅力の1つだと思います!

忍者の修行に忍者怪怪亭へ!

忍者怪怪亭

忍びの修行場「忍者怪怪亭」での不思議体験は病みつきになる楽しさがありますね!

明らかに斜めになっている建物の中では、不思議な体験がいっぱい。我が子は、ここを4回もまわりましたよ(笑)

忍者怪怪亭2

不思議な感覚と、クリアした時の達成感が楽しかったとのことです!

忍者怪怪亭こそ忍者の衣装で行くべき場所かもしれません!ちなみに、体の重い大人の方が苦戦するかもしれないのでケガには十分お気を付けください!

その他にも「江戸職業体験」という体験ができまして、「忍者」「岡引」「剣術」を無料で体験する事ができます。

午前と午後の1回ずつ、各コース20名ずつ参加可能!時間を合わせてチャレンジしてみてください!

>>「日光江戸村体験レポート」はこちらよりどうぞ!<<

>>「子連れ鬼怒川温泉の旅」はこちらよりどうぞ!<<

>>その他「子連れ旅行」の記事はこちらよりどうぞ!<<


スポンサードリンク


海外でもネット環境を!


ご興味あれば下記の記事もどうぞ!

▼スポンサードリンク

関連記事

執筆者プロフィール

ナルミヤ・インターナショナルで子供服に携わり、その後AMNにてソーシャルメディアを勉強(2014年11月に卒業)。育児に仕事に、勉強中です!ブログを通じて、色々な方とお話しできると嬉しいです。ブログのプロフィールはこちら

※本ブログは個人の見解であり、所属する組織の公式見解ではありません。

「日経DUAL」で連載

担当子ナビ

ピックアップ記事

  1. 指1本で調節可能!日本の職人が作った独自構造のカメラストラップ!(PR)

▼スポンサーリンク

「F」&「T」

Facebookページ
twitter

まとめ。

ママに読んでほしい記事
パパに読んでほしい記事
プレゼントをお探しの方

Amazonファミリー

ページ上部へ戻る