Amazonプライムがファミリー向けにどんどん最強になっていく!

Amazon

子どもが生まれてから「おむつの定期購入がAmazonだとやすい!」ということで利用していたAmazonファミリー。

特典をうまく使いながら安く購入できるし、買いに行く手間等を考えると本当に便利なサービスですね。

Amazonファミリーを利用するには、Amazonの「プライム会員(3,900円/年)」に入会する必要があるんですが、当時はAmazonファミリーの入会費と入会特典を考慮し、それでもお得だと感じたから入会していました。

なので、子どものおむつがとれたタイミングで「そろそろプライム会員じゃなくてもいいかなぁ」と思ったんですが、その矢先に発表になったのが「プライム・ビデオ」というサービス!

さらに、2016年1月には「プライム・フォト」もスタートしたんですよ。

Amazonファミリーをきっかけに入会したプライム会員ですが、これはやめられなくなりそうなので、その内容をまとめてみました!

▼Amazonファミリー

■Amazonファミリーについて。

まずは、Amazonファミリーについて。

Amazonファミリーについては、過去記事を書いていますのでご参考になれば幸いです。

Amazonファミリー

Amazonファミリーはここに注意すべき!メリットを理解し有効的な使い方をしていこうじゃないか!

きっかけは、完全におむつの購入です!

上記の記事でも書いていますが、足を使って安いお店を探しまくればAmazonよりも安く販売しているお店は多数あると思います。

ただ、近年共働きの方が増え買いに行ける時間が限られてしまったり、車で遠出しなくてはいけないこともあるでしょう。

そこでAmazonファミリーを使うことで、安いし手間も省けるということで重宝していました。

▼Amazonファミリー

■写真をとるママ・パパには超便利な「プライム・フォト」

プライムフォト

2016年に新しくスタートした「プライム・フォト」は、Amazonプライム会員なら追加料金なしで写真を好きなだけ保存できるサービスです。

なぜこれがママパパに便利かというと、アプリをインストールすることでスマホ内の画像をプライム・フォト側(クラウドドライブ)にアップロードすることができるのです!

写真を好きなだけ保存できるということは、スマホの画像すべてを保存してしまえば容量も空くし超便利。

さらに、私は子どもが生まれたタイミングで一眼レフカメラを購入し、その写真データの保管に悩んでいました。

「データのバックアップどうしよう・・・。」

いまなら、プライム・フォトを利用して、どんどん写真を保存することできますね!

アルバム機能を使えば、保存した写真をイベントごとに保存できるので便利です。

▼PC画面で写真を表示!

プライムフォト3

▼アルバム

アルバム

ちなみに、写真はWEB上での閲覧をはじめ、アプリを経由してパソコン、スマートフォンなどの端末でも自由に閲覧可能になるようです。

初めてプライムフォトを利用すると、下記のような画面が出てきます。諸々内容を確認しながら進んでくださいませ!

※既にプライム会員の方は、ログインするだけでOKです。

プライムフォト2

また、RAWを含めた高解像度の画像も保存できるため、カメラユーザーにとって大きなメリットとなりそうです!

■動画見放題の「プライム・ビデオ」も便利だよね・・・!

自分用はもちろん、旅行中の子どもの暇つぶしなどで重宝する動画。過去、どれだけYouTubeなどにお世話になったことか・・・。

Amazonでは、「Amazonビデオ」というサービスの中に「プライム・ビデオ」というサービスがあります。これも、プライム会員だけのお得なサービスとなっています。

プライム・ビデオ対象商品の動画が見放題ということで、これは本当にうれしいですよね!

Amazonビデオは新作映画、話題のTV番組、何度でも見たい名作映画など、予想以上本数も多い。

その中のプライム・ビデオ対象商品には、見逃したドラマやアニメまでありましたよ!

動画一覧は公式ページにてご確認ください。

▼プライム・ビデオへ!

■結局どういうことよ?

Amazonファミリーは、Amazonをファミリー向けに特化したもので、結果的にプライム会員になることでこのサービスを利用でき、安くベビー用品を購入できる。

プライム・フォトは、Amazon Cloud Drive(クラウドドライブ)の中のサービスで、プライム会員になると追加料金なしで写真を好きなだけ保存できる。

プライム・ビデオは、動画のレンタルや購入ができるサービスで、プライム会員になると対象商品が見放題。

こんな感じでしょうか。

共通しているのは「プライム会員」で、入会するとこんなことまでできますよ!という、会員特典なんです。

これが、なぜファミリー向けなのかというと以下の通り。

  • おむつを買うタイミング → Amazon ファミリー
  • 子どもが生まれるタイミング → カメラを買うタイミング → 写真をたくさん撮る → プライム・フォト
  • 自分も子どもも暇なときに動画を見ている → プライム・ビデオ

全てが上の話にハマるわけではないですが、便利だと思いませんか?!Amazonで完結できてしまう・・・。

私は、Amazonファミリーでプライム会員になっているので、あとからどんどん特典がついてきたのでやめられなくなってしまったというわけです(笑)

今後のサービスにも期待しています!

※Amazonファミリーをはじめ、Amazonのサービス詳細につきましては、必ず公式サイトの情報をご確認ください!本記事がご参考になるようであれば幸いです。

 

スポンサードリンク


▼ TiMEZ更新中!▼


ご興味あれば下記の記事もどうぞ!

▼スポンサードリンク

関連記事

執筆者プロフィール

ナルミヤ・インターナショナルで子供服に携わり、その後AMNにてソーシャルメディアを勉強(2014年11月に卒業)。育児に仕事に、勉強中です!ブログを通じて、色々な方とお話しできると嬉しいです。ブログのプロフィールはこちら

※本ブログは個人の見解であり、所属する組織の公式見解ではありません。

「日経DUAL」で連載

担当子ナビ

ピックアップ記事

  1. 無料体験から広がる魅力がそこに!ネスカフェ アンバサダー出張デモサービスを体験!(PR)

▼スポンサーリンク

「F」&「T」

Facebookページ
twitter

まとめ。

ママに読んでほしい記事
パパに読んでほしい記事
プレゼントをお探しの方

Amazonファミリー

ページ上部へ戻る