夜の東京タワーの撮影は意外と難しい!どう撮影すれば面白くなるのか考えたいところ。

東京タワーの近くに行く機会がありまして、歩きながらタワーを撮影してみました。

夜の東京タワーは、空が暗いので光を放っている姿に本当に迫力がありますね!久々に近くで見ましたが、その大きさと立ち姿がなんとも良いです。ただ、その雰囲気や迫力をうまく撮影することができない!

見ている位置と撮影している位置は間違いなく同じなんですけどね・・・。

東京タワー

撮影したのは、ここらへん。大門駅方面からくると、増上寺あたりから撮影すると古い建物や木々と一緒に撮影することができそうです。逆に言うと、すっきりと東京タワーが見えるほうが良い場合には、もう少し近づかないとダメでした。

神谷町駅方面からだとすっきり見える場所もありますが、油断するとビル群が・・・。

東京タワーMAP

▼同じ場所で、トイカメラ風でも撮影

東京タワー_トイカメラ風

下まで行くとその存在感は圧倒的でしたねぇ。でも、撮影ご確認してみると本物よりも迫力がないというか。小さいものと比較するにも、比較できる対象物がないからどうしたものかと思ってしまったんですよ。

色々な場所から撮ってみない事には、ポイントはわかりませんね。お勧めのポイントがあれば是非教えてください。

東京タワー下

■東京タワーを撮影する際の注意事項!

何より、車が危ない!交通量の多い通りが近くにあることもあり、細い道とはいえ車が通りますので要注意です。

カメラに夢中になって道路で事故・・・なんてのは絶対に避けたいところですよね。撮影する際には、本当に気を付けて撮影しましょう・・・。

ちゃんと止まって、周りを確認して、楽しく安全に行きたいところです!

IMG_3972

■イルミネーションもやってます!

初の試みとして正面玄関前だけではなく、高さ150mの大展望台の中にも計40,000個のイルミネーションを施すとのこと。外から見ても、イルミネーションっぽい様子がうかがえますね(笑)

東京タワー展望台

■東京タワーの撮影スポットについての追記

東京タワーを撮りたいからって東京タワーに行かなくても良い写真が撮れるということを忘れてましたよ・・・。その他、東京タワーの撮影には「Foursquare」というサービスでまとめられている「東京タワー撮影スポットのまとめ」が参考になるかもしれません!

スポンサードリンク


▼ TiMEZ更新中!▼


ご興味あれば下記の記事もどうぞ!

▼スポンサードリンク

関連記事

執筆者プロフィール

ナルミヤ・インターナショナルで子供服に携わり、その後AMNにてソーシャルメディアを勉強(2014年11月に卒業)。育児に仕事に、勉強中です!ブログを通じて、色々な方とお話しできると嬉しいです。ブログのプロフィールはこちら

※本ブログは個人の見解であり、所属する組織の公式見解ではありません。

「日経DUAL」で連載

担当子ナビ

ピックアップ記事

  1. 体幹トレーニングで身体を知る!TAIKANZ(タイカンズ)のエクササイズプログラムに参加してきたよ!(AD)

▼スポンサーリンク

「F」&「T」

Facebookページ
twitter

まとめ。

ママに読んでほしい記事
パパに読んでほしい記事
プレゼントをお探しの方

Amazonファミリー

ページ上部へ戻る