【ワイキキ~アウラニ編】小学校に入学する前に行っておきたい子連れハワイ旅行!コンドミニアムタイプのホテルを拠点にした旅のまとめ。

アストンワイキキビーチタワー_ベランダ

小学校に入学したら、まとまった休みも取れなくなるだろうし、今しかないよね・・・!ということで、友人家族と一緒に子連れハワイ旅行に行ってきました。

子どもの年齢が3~6歳くらいの旅行だと、子どもの感情もはっきりしてくるので、満足度の高い旅行になったと思います。

この旅では、2歳~5歳までの子どもがいたので「コンドミニアムタイプ」のホテル(部屋)を拠点にし、人気ガイドのテリー岡本さんのツアーや、人気のお店で食事をしたり、最後にはアウラニ・ディズニー・リゾート&スパで遊んできましたよ!

子連れでハワイに行ってみたいなぁという方の参考に少しでもなれば幸いです。

■JALの新間隔エコノミーがとっても快適!

新・間隔エコノミー2

今回の旅ではJALを利用したんですが、エコノミークラスの席でもゆったりと座れる設計になった「新・間隔エコノミー」の飛行機に乗ることができました!

往復で、従来のものと新間隔エコノミーの2種類に乗れたので、その違いを実際に体感できましたよ。

子連れ旅行では、どうしても手荷物が多くなってしまうと思いますし、座席間のスペースが確保されているととっても便利。もちろん、子連れでなくてもお勧めです!

月日がたてば、新間隔エコノミーという名前は変わってしまうかもしれませんが、今後エコノミークラスでも長いフライトが快適に過ごせるようにどんどんなっていくんでしょうね。期待が膨らみます!

【詳細レポートはこちらをどうぞ!】

JALの「新・間隔エコノミー」が快適!3歳と5歳の子どもを連れてハワイへ!(旧座席と比較)

■徒歩1分でビーチへ!アストンワイキキビーチタワー!

アストンワイキキビーチタワー_ベランダからの風景2

旅の前半は、ビーチまで徒歩1分、ベランダからは海を一望できるアストンワイキキビーチタワーにて。

このホテルでは、コンドミニアムタイプの部屋になっていまして、家具、キッチン、食器類、洗濯機など完備!

通常のホテルよりも「くつろげる空間」だったと思います。

「ハワイに住んでいるかのように旅を楽しむ!」

これが最高・・・!

アストンワイキキビーチタワー

間取りは上の写真のとおり。

ビーチも近いし、ちょっと買い物に行くにも繁華街なので何でもそろいますね。

子連れで外食続きが気になる方も、食材を買って部屋で調理することも可能!ハワイでホームパーティ気分を味わってきました!

また、海外旅行はツアーなどで申し込んだ方が楽ですし、サポートもあるので良いのですが、是非1度「ホテル公式ページ」をチェックしてみてください。

この時は、なんと50歳以上の方が申し込んだ場合、宿泊料が半額になったんですよ・・・!要チェックです!

【詳細レポートはこちらをどうぞ!】

家族旅行に超おすすめ!住んでいるかのように生活できるアストンワイキキビーチタワー!

次のページでは、「人気ガイドのテリー岡本さんといく貸し切りツアー!」について。

1日貸し切りバンで行きたいところへGo!

>>2ページ目:人気ガイドのテリー岡本さんといく貸し切りツアー!<<

ページ:

1

2 3
スポンサードリンク


▼ TiMEZ更新中!▼


ご興味あれば下記の記事もどうぞ!

▼スポンサードリンク

関連記事

執筆者プロフィール

ナルミヤ・インターナショナルで子供服に携わり、その後AMNにてソーシャルメディアを勉強(2014年11月に卒業)。育児に仕事に、勉強中です!ブログを通じて、色々な方とお話しできると嬉しいです。ブログのプロフィールはこちら

※本ブログは個人の見解であり、所属する組織の公式見解ではありません。

「日経DUAL」で連載

担当子ナビ

ピックアップ記事

  1. 【Revo体験レポート】中学校で学んだ単語を覚えてなくても大丈夫!復習に力を入れた英会話教室Revoを体験してきたよ!(PR)

▼スポンサーリンク

「F」&「T」

Facebookページ
twitter

まとめ。

ママに読んでほしい記事
パパに読んでほしい記事
プレゼントをお探しの方

Amazonファミリー

ページ上部へ戻る