靴を強力補修!SHOE GOO(シューグー)で靴は復活するのか?!

お気に入りの靴なんだけど、靴底に穴が・・・なんて事もあるかと思いますが、捨てるなんてもったいない!

自宅で簡単に、しかもかなり強力に補修してくれる「SHOE GOO(シューグー)」を試してみましたよ。この補修力・・・たまらない。一連の流れをレポートしたいと思います!

▼シューグーをAmazonや楽天で探してみる!

■まずは、シューグーのご紹介!

シューグーは乾くとゴムのようになり、「すり減った靴底の補修」や「穴の補修」などでかなり使えるアイテム。また、補修はもちろん接着力も非常に強く、ゴム、木、金属、ガラス、コンクリートなど幅広い場所で使うことができます。

色も黒・白・自然色(ゴム色)と用意されていて、靴の色に合わせて使うことが可能です。(私は自然色を使用しています。)

固まれば水にも強いわけですから、本当にいろいろなところで使えますよね!

今回は、私の靴の穴を補修していきたいと思います。

SHOEGOO(シューグー)

■さっそくシューグーで補修していこう。

もともと靴底が薄い靴ということもありけっこう重症。また、私の歩く癖なのか踵の外側が痛むことが多くなっています。

最近は意識して歩いているのでだいぶ良くなりましたが、昔のお気に入りの靴も穴あきなんだけど捨てるに捨てられない感じに。

ということで、まずはこの靴を補修!まずは、歯ブラシや雑巾などで表面の汚れを取っていきます。

SHOEGOO(シューグー)_8

次に、より強く接着できるように表面を粗いやすりで削っていきます。あまりやりすぎるとぼろぼろになってしまうので、表面が少しざらざら?という程度で良いと思います。

SHOEGOO(シューグー)_9

踵の補修の場合、穴だけではなくて「削れてしまって、踵が足りない」という事もありますので並行して補修していきます。

高さを合わせ、ガムテープなどで壁を作りシューグーを流しやすいようにしていきます。(牛乳パックなどを切ってあててもOK!)

SHOEGOO(シューグー)_10

隙間にシューグーを流し付属のへらで伸ばしていくのですが、へらを水で濡らしてから使用すると伸びが良く使いやすかったです。

また、瞬間接着剤とは言いませんが、かなりの速さで乾いてくるので固まる前にサッと作業しちゃいましょう!

SHOEGOO(シューグー)_11

SHOEGOO(シューグー)_12

24時間乾かせば完璧ですね。とりあえず、乾くまで待ちます。

SHOEGOO(シューグー)_13

その間にもう1足。

こちらは、靴底に深い穴が開いてしまったタイプ・・・。上の靴ではシューグーで覆えばよかったのですが、こちらは穴も深く覆うことができない。なので、埋めていくことにしました。

こちらも同様に、汚れを落としてからやすりで削っていきます。

SHOEGOO(シューグー)_6

こちらは穴の中にシューグーを入れるだけと簡単な補修で終了。

SHOEGOO(シューグー)_7

■乾いた後は、微調整をしていきます。

シューグーはガチっと固まってゴムのようになるのですが、ハサミやカッターで切ることができます。

ガムテープなどで形はある程度と整えたものの、はみ出した部分については切っていきましょう。

SHOEGOO(シューグー)_14

分厚いところは、ハサミだと手が痛かったなぁ・・・。お気を付けください。

個人的には丁寧にカッターで作業していくとかなりキレイになるんじゃないかと思いました!

SHOEGOO(シューグー)_15

また、初めに塗る際にシューグーに気泡が入ってしまうと下の写真のように窪みができてしまいます。

ここら辺は個人差あると思いますが、シューグーは2度づけ3度づけが可能という事なので塞いでみました!

SHOEGOO(シューグー)_17

SHOEGOO(シューグー)_18

大きな穴が開いていた靴については、乾くときゅっと縮まってしまうようでへこんでしまったので再度シューグーで平らにならしていきます。

キレイに固まれば外で履いても大丈夫!

SHOEGOO(シューグー)_19

SHOEGOO(シューグー)_20

ちなみに、このように踵が擦り切れてしまっている靴もたくさんあるかと思いますが、2度づけ3度づけして形を整えていくことが可能です。また、ちゃんと型にはめて補修したりすることで、踵が復活するのです!

SHOEGOO(シューグー)_21

とちあえず、1回目という事もあってかなりムラが出てしまいましたが、これは自宅でも簡単に靴などの補修ができるのでかなり便利だなぁと思いました。

また、靴底でも使えるという事は、頑丈で水にも強いという事。これは、本当にいろいろな場所で活躍しそうですね!

靴を強力補修!SHOE GOO(シューグー)のご紹介でした。

▼シューグーをAmazonや楽天で探してみる!

スポンサードリンク


海外でもネット環境を!


ご興味あれば下記の記事もどうぞ!

▼スポンサードリンク

関連記事

執筆者プロフィール

ナルミヤ・インターナショナルで子供服に携わり、その後AMNにてソーシャルメディアを勉強(2014年11月に卒業)。育児に仕事に、勉強中です!ブログを通じて、色々な方とお話しできると嬉しいです。ブログのプロフィールはこちら

※本ブログは個人の見解であり、所属する組織の公式見解ではありません。

「日経DUAL」で連載

担当子ナビ

ピックアップ記事

  1. BRIGHT BUGZ(ブライトバグズ)が驚きと会話を生み出す!光を操る姿に子どもも大人も夢中にさせるよ!(AD)

▼スポンサーリンク

「F」&「T」

Facebookページ
twitter

まとめ。

ママに読んでほしい記事
パパに読んでほしい記事
プレゼントをお探しの方

Amazonファミリー

ページ上部へ戻る