子どもの好きなものがギュッと詰まってる!予想以上に遊べる「井の頭自然文化園」が超お勧め!

吉祥寺駅から徒歩約10分のところにある井の頭自然文化園に行ってきました。

実は、急きょ行くことになりまして「子どもも動物をみれれば満足するだろう・・・」くらいで行ったんですが、予想以上に楽しめるんです!

駅から近いこともあり交通の便も良かったですし、これはまた行くことになりそうだな。予想以上に楽しめたので、レポートしたいと思います!

井の頭自然文化園_モルモットふれあいコーナー

■動物園と水生物園を両方楽しんじゃおう!

井の頭自然文化園は、「動物園」と「水生物園」に分かれていまして、大人は400円、中学生は150円で両方を楽しむことができます。

また、小学生以下、都内在住・在学の中学生は無料とのことで、子どもの遊び場としてとても良いですよね!

家から近い方は、散歩がてら立ち寄れると思うので年間パスポートを買ってもお得だと思います。

▼2016年1月現在の料金表

個人 団体(20名以上) 年間パスポート
一般 400円 320円 1,600円
中学生 150円 120円  ── 
65歳以上 200円 160円 800円

吉祥寺駅から動物園への最短ルートではないんですが、お勧めはのルートは吉祥寺駅から丸井方面に歩き「七井橋通り」を通るルート!

カフェなどの飲食店なども並び、大人の散歩としても魅力的な場所だと思います。(ここはまた別の日に撮影に行ってこようと思います!)

七井橋通りを抜けると井の頭公園に入ります。少し歩くと「水生物園」の入口が見えてきますので、ここでチケット購入。

アクセスマップ

チケットには、動物園と水生物園の2つのチケットがついていますので、水生物園の七井門から入り弁天門方面へ。

そのまま動物園歩いていく流れですね。

再入場希望の方は、再入場券をもらえますので窓口でお知らせください!

▼動物園と水生物園は少し離れています!

本園と分園

水生物園と動物園は少し離れていまして、井の頭公園内を歩いていきます。やはり、井の頭公園は散歩コースとしてもとっても魅力的ですねぇ。

子どもたちは、まだ着かない・・・!と怒っていましたが、暖かい日にはとても魅力的な場所になりそうです。

井の頭自然文化園へ

動物園内の写真が多くなりますので、ページを分けています!

【いいね!】【LINEで送る】ボタンの下にある、ページ「1」~「3」の数字を選んでいただくか、下のタイトルをクリックしてください!

  1. 動物園と水生物園を両方楽しんじゃおう!(本記事)
  2. 子どもの好きなものがギュッと詰まっている動物園へ!
  3. 「動物園を抜けるとそこには遊園地が・・・!」「ぶらんこ広場が子どもに一番人気?」
ページ:

1

2 3
スポンサードリンク


海外でもネット環境を!


ご興味あれば下記の記事もどうぞ!

▼スポンサードリンク

関連記事

執筆者プロフィール

ナルミヤ・インターナショナルで子供服に携わり、その後AMNにてソーシャルメディアを勉強(2014年11月に卒業)。育児に仕事に、勉強中です!ブログを通じて、色々な方とお話しできると嬉しいです。ブログのプロフィールはこちら

※本ブログは個人の見解であり、所属する組織の公式見解ではありません。

「日経DUAL」で連載

担当子ナビ

ピックアップ記事

  1. ギフトにかわいいケーキを!「ル・パティシエ」の今治タオルケーキ!(PR)

▼スポンサーリンク

「F」&「T」

Facebookページ
twitter

まとめ。

ママに読んでほしい記事
パパに読んでほしい記事
プレゼントをお探しの方

Amazonファミリー

ページ上部へ戻る