バラのオムライスや可愛いデザートにくぎ付け!女性に大人気の「カフェティント(cafe tint)」に行ってきたよ。

休日のお昼は常に満席のイメージがある下北沢のカフェ「カフェティント(cafe tint)」に行ってきました。

公式ブログでも「不思議の森のカフェ」と書いてあるんですが、お店の中は本当に可愛らしい雰囲気で、女性をはじめ子どもにはとても人気なんでしょうね・・・!

何度かお店に行った際も、ほとんどのお客さんが女性!まぁ、それは料理や店内を見れば納得の感じです。

この日は、夕飯にオムライスを食べに行ってきましたので、ご紹介できればと。

カフェティント(cafe tint)_バラのオムライス

■下北沢駅北口から徒歩2分のカフェ!

徒歩2分ということでとても生きやすい場所にあるこのお店。地図詳細はこちら(食べログ)よりどうぞ!

少し奥まったところにあるんですが、入口はこんな感じ。森のカフェをイメージしてか、入口には緑が。

カフェティント(cafe tint)入口

扉を開けるとまた可愛らしい感じのオブジェたち!

子どもたちは、お店のオブジェが気になってしょうがなかったようです。娘は「カメラ持ってくればよかったー!」とのことでした。

お店の中には待つ場所がなかったと思うので、込み合っているときは外に並ぶ感じかな?

カフェティント(cafe tint)入口2

ハンガーラックには、デコレーションが施されたハンガーが!これに洋服をかけるだけでもテンションが上がる子どもたちも多いことでしょう。

カフェティント(cafe tint)店内4

そして、席に着くとテーブルの上も可愛い感じに。

猫型のじょうろには水が入っているわけではありませんが、このチョイスは世界観創ってますね。写真を撮りたいところが山ほどありましたが、お店は基本こみ合っているので、たくさんは撮れず!

無念です。

カフェティント(cafe tint)テーブル

▼ワンポイントでイチゴが!

カフェティント(cafe tint)フォーク

■オーダーメイドできるオムライスが楽しい!

この日は、オムライスを食べに行くことが決まっていたので、もちろんオムライスを選択!

このお店では「オーダーメイドオムライス」というメニューがあり、なんと「たまごの焼き方」「オイル」「ライス」「ソース」「サラダ」「スープ」などそれぞれに選択肢があります!

これが本当に多すぎてワクワクしちゃいますよ。

カフェティント(cafe tint)メニュー

組み合わせ計算したら、何十回くれば制覇できるのだろう・・・。

ドリンクも独特なものが多く、可愛いもの好きな方には超おすすめだと思いますよ!

ちなみに、可愛い動物たちをモチーフにした「まかろんパフェ」も有名なようで、10種類以上の中から選択できます!

カフェティント(cafe tint)デザートメニュー

さて、この日はメインとなるオムライスを2種類注文してみました!

1つ目は、子どもが注文した「バラのオムライス」です。ふわふわの卵が花びらのようにかさねられ、ちゃんと花びらになっているのですよ!

これには驚きました。

味も美味しく、子どもがすんなり完食!

カフェティント(cafe tint)バラのオムライス2

もう1つは、一番シンプルなオムライスを。

ソースなどを変えることもできますので、本当に組み合わせが多くて悩んでしまいますね。

見た目だけでなく、とろとろ仕上がっているオムライスは、なかなかのものです!

カフェティント(cafe tint)オムライス

ちなみに、食事の最初にはオーダーメイドオムライスのセットに入っているスープをいただけます。

下の白いスープは「スイートポテトスープ」なんですが、甘めであっさりしたスープでした!

全体的に子どもでも食べられる量なので、大人にはちょっと足りないくらいかな?ただ、そこは是非可愛らしいデザートを注文してもらえればと思います!

カフェティント(cafe tint)スイートポテトスープ

■お店に行く前に1つだけ注意!

バラのオムライスをはじめ、見た目にもこだわったメニューが非常に多いカフェティント。

デザートもドリンクもメイン料理もこだわっているので、注文が集中すると料理が出てくるまでに結構な時間がかかるようです。

この日は、我が家と同時に6人のお客さんが入ったんですが、あとからデザートを注文しようとしたところ「かなり時間かかっちゃいますが良いですか?」とスタッフさん。

20分くらいたってもまだまだな雰囲気だったので、この日はデザートを断念!

時間に余裕があり、待つことを前提にお店へどうぞ。

「子どもと一緒に行ったお店」カテゴリの記事はこちらよりどうぞ!

スポンサードリンク


▼ TiMEZ更新中!▼


ご興味あれば下記の記事もどうぞ!

▼スポンサードリンク

関連記事

執筆者プロフィール

ナルミヤ・インターナショナルで子供服に携わり、その後AMNにてソーシャルメディアを勉強(2014年11月に卒業)。育児に仕事に、勉強中です!ブログを通じて、色々な方とお話しできると嬉しいです。ブログのプロフィールはこちら

※本ブログは個人の見解であり、所属する組織の公式見解ではありません。

「日経DUAL」で連載

担当子ナビ

ピックアップ記事

  1. 建築設計事務所が考える収納家具ブランド「margherita(マルゲリータ)」のショールームに行ったら急に書斎がほしくなった!(AD)

▼スポンサーリンク

「F」&「T」

Facebookページ
twitter

まとめ。

ママに読んでほしい記事
パパに読んでほしい記事
プレゼントをお探しの方

Amazonファミリー

ページ上部へ戻る