子どもがこだわった青空の写真。カメラを持って一緒に公園へいってきたよ。

最近またカメラ熱が高くなってきた我が子。この日は、キヤノンのコンデジ「IXY 30S」を引っ張り出し、公園にもっていくことにしました。

撮影している姿もだんだん様になってくるもんだなぁ。とか思いながら、私は「α7 II(ILCE-7M2)」で撮影を。

子どもも、撮りたいものを自由に撮るといってたくさん撮っていました!

子どもとフォト散歩3

■子どもがこだわった青空の写真

子どもが撮影した写真の中で、一番時間をかけていたのがこの青空の写真。

微調整をしながら、青空だけの写真を撮りたかったそうです。こだわりを持つことはいいことだと思うんですよ。

それに、今までなら「カメラを使った!」という満足感だけだったのですが、なんと「撮影した写真をどこかで発表したい!」ときたもんだ・・・。

結果、ブログ始めたいって言っております・・・。

▼電線が入っているからダメ

子どもフォト「空」

▼ちょっと入ってるからダメ

子どもフォト「空」2

▼青色がキレイ・・・!と、満足

子どもフォト「空」3

ちなみに。

撮影風景をとろうと思ったら、、、

子どもとフォト散歩4

撮影風景をとられてました・・・。

子どもの写真

■公園で撮影した7枚。

ここからは、私が撮影した写真になります。

子どもを撮影するときは、Sモード(シャッター速度優先)を使うことが本当に多くなりました!オートで十分と思っていたのが懐かしいですねぇ。

被写体がかわると撮り方もかわるということがよくわかりました。

▼子どもとカメラ

子どもとフォト散歩

子どもとフォト散歩2

▼子どもの靴と滑り台

滑り台と靴

▼子どもの靴と滑り台と子ども。

滑り台と靴と子ども

▼長靴

長靴2

その他「お父さんとカメラ」カテゴリの記事はこちらよりどうぞ。

【関連記事】

ソニー α7 II (ILCE-7M2)を購入する前にしたことをまとめてみた。

▼ソニーストアなら色々なサービスもあるよ!

ソニーストア

▼Amazonや楽天で調べてみる!

スポンサードリンク


▼ TiMEZ更新中!▼


ご興味あれば下記の記事もどうぞ!

▼スポンサードリンク

関連記事

執筆者プロフィール

ナルミヤ・インターナショナルで子供服に携わり、その後AMNにてソーシャルメディアを勉強(2014年11月に卒業)。育児に仕事に、勉強中です!ブログを通じて、色々な方とお話しできると嬉しいです。ブログのプロフィールはこちら

※本ブログは個人の見解であり、所属する組織の公式見解ではありません。

「日経DUAL」で連載

担当子ナビ

ピックアップ記事

  1. 体幹トレーニングで身体を知る!TAIKANZ(タイカンズ)のエクササイズプログラムに参加してきたよ!(AD)

▼スポンサーリンク

「F」&「T」

Facebookページ
twitter

まとめ。

ママに読んでほしい記事
パパに読んでほしい記事
プレゼントをお探しの方

Amazonファミリー

ページ上部へ戻る