FLYING TIGERの神経衰弱ゲーム(Memory Game)のイラストがちょっと面白い!

FLYING TIGER(フライングタイガー)のちょっと変わったデザインの神経衰弱ゲーム(Memory Game)をご紹介。

まだ子どもには見せていないので反応が楽しみなんですよね。ちょっと変な顔もあれば、ちょっとかわいい顔もあり。

神経衰弱以外に、遊び方ないのかな?(笑)対象年齢の記載はありませんでしたが、その名のとおり神経を使う遊びで記憶力の活性化を・・・!

Flying Tiger memory game

箱を開けてみると、10枚の厚紙に絵が描かれていまして、1枚ずつ取り外してから遊びます。

取り外すときに絵が破けてしまうとゲームに支障が出てしまいますので、慎重にどうぞ。

また、サイズが意外と小さいので子どものおもちゃ箱にバラバラとしまっておくと、なくなってしまいそうなので要注意。必ず箱にしまってくださいね・・・!

Flying Tiger memory game2

▼大人が持つと小さいクッキーくらい

Flying Tiger memory game3

実際に広げてみて思ったんですが・・・

このサイズで神経衰弱やると、なかなか場所が覚えにくい!全部で50枚ありますので、1対1で勝負すると初めはなかなかそろわないかもしれませんね。

子どもと遊ぶときには、枚数を減らし当たる確率を上げておくのがお勧めかと思います。

Flying Tiger memory game4

フライングタイガーは、本当に斬新なものがたくさんあるなぁ。

改めてお店でものぞいてみようと思います!

その他「おもちゃカテゴリ」の記事はこちらよりどうぞ!

スポンサードリンク


▼ TiMEZ更新中!▼


ご興味あれば下記の記事もどうぞ!

▼スポンサードリンク

関連記事

執筆者プロフィール

ナルミヤ・インターナショナルで子供服に携わり、その後AMNにてソーシャルメディアを勉強(2014年11月に卒業)。育児に仕事に、勉強中です!ブログを通じて、色々な方とお話しできると嬉しいです。ブログのプロフィールはこちら

※本ブログは個人の見解であり、所属する組織の公式見解ではありません。

「日経DUAL」で連載

担当子ナビ

ピックアップ記事

  1. 学校給食を飢餓で苦しむ世界の子どもたちへ!あなたの幸せを少しだけ分けてみませんか?(AD)

▼スポンサーリンク

「F」&「T」

Facebookページ
twitter

まとめ。

ママに読んでほしい記事
パパに読んでほしい記事
プレゼントをお探しの方

Amazonファミリー

ページ上部へ戻る