平日は超穴場!2015年の全米ベストビーチNo.1に選ばれた「ワイマナロ・ベイ・ビーチ」へ!

現地の方に案内してもらった「ワイマナロ・ベイ・ビーチ」は、なんと2015年の全米ベストビーチNo.1に選ばれたビーチなんだとか。

ワイキキから離れていることもあり観光客が少なく、休日は地元のファミリーで賑やかになるとのこと。

この日は、滞在時間が決まっていたこともあり海には入れませんでしたが、程よく波があり遠浅な海はボディーボードの練習とかにもいいんだとか。

ワイマナロ・ベイ・ビーチ5

■木々を抜けるとそこには青い海が!

ワイキキ方面から、海沿いの道路を進むこと40分くらいでしたでしょうか。全く海の気配がない木々の中に車を止め「さぁ、着いたよ!」と案内されたこの場所。

休日は、地元のファミリーたちがバーベキューや海水浴を楽しんでいるんだとか。

▼駐車場は、海の気配なし。

ワイマナロ・ベイ・ビーチ2

さて、一応情報をまとめておきますと、ライフガードは常駐で、シャワー&トイレ(あまりきれいではない)、更衣室、ピクニックテーブルなどが用意されているようです。

ただ、レンタカーなどで行く場合には、この場所だからというわけではなく車上荒らしなどには気を付けておきましょうとのこと。

また、ロッカー等はありませんので貴重品には気を付けましょう。さらに、飲食店のようなものは一切ないので、必要なものは持っていく必要があります!

▼木々を抜けるとそこにはきれいな海が広がります!

ワイマナロ・ベイ・ビーチ8

■目の前に広がる青い海!

着いた直後には、観光客のグループが何組かいましたが、周りを見渡すとほとんど人がいませんでした。

平日はこんな感じで海を堪能できる日が多いそうです。

海で泳ぐもよし。カメラを構えて撮影するもよし。とても魅力的な場所だったと思います!

ワイマナロ・ベイ・ビーチ

ワイマナロ・ベイ・ビーチ4

ワイマナロ・ベイ・ビーチ7

ワイマナロ・ベイ・ビーチ6

ハワイには魅力的な海がたくさんあると思いますが、ワイマナロ・ベイ・ビーチもぜひお忘れなく!

ハワイ子連れ旅行についてはこちらよりどうぞ!

アストン・ワイキキ・ビーチタワーのレポートはこちらよりどうぞ!

「アウラニ・ディズニー・リゾート&スパレポート」はこちら!

子連れ旅行レポートはこちらよりどうぞ!

スポンサードリンク


海外でもネット環境を!


ご興味あれば下記の記事もどうぞ!

▼スポンサードリンク

関連記事

執筆者プロフィール

ナルミヤ・インターナショナルで子供服に携わり、その後AMNにてソーシャルメディアを勉強(2014年11月に卒業)。育児に仕事に、勉強中です!ブログを通じて、色々な方とお話しできると嬉しいです。ブログのプロフィールはこちら

※本ブログは個人の見解であり、所属する組織の公式見解ではありません。

「日経DUAL」で連載

担当子ナビ

ピックアップ記事

  1. BRIGHT BUGZ(ブライトバグズ)が驚きと会話を生み出す!光を操る姿に子どもも大人も夢中にさせるよ!(AD)

▼スポンサーリンク

「F」&「T」

Facebookページ
twitter

まとめ。

ママに読んでほしい記事
パパに読んでほしい記事
プレゼントをお探しの方

Amazonファミリー

ページ上部へ戻る