ベビーカーと抱っこひもがドッキング!「キャリートラベルシステム」対応の商品がちょっと気になる!

こんな商品あるんだー!?と、驚いたのでご紹介を。

ベビー用品ブランド「GRACO(グレコ)」から、ベビーカーと抱っこひもがドッキングできる「キャリートラベルシステム」を搭載した商品が発売されるそうです!

ベビーカーで移動してる時に、赤ちゃんがぐずって抱っこして、でもベビーカーもあって、でも赤ちゃんが泣き止まなくて・・・!みたいなこと、よくありますよねぇ。

懐かしいものです。

この商品なら、ベビーカーと抱っこひもの連携がかなりスムーズになりそうですね!

キャリートラベルシステム

画像:リリースより

「キャリートラベルシステム」に対応した両対面ベビーカー「シティネクスト」と腰ベルト付きの抱っこひも「ルーポップ ゼロ CTS」の2機種が発売になるんですが、やはり気になるのが個々の機能性など。

連携できるのは絶対に便利なんですが、個々のアイテムの機能面を削ってまでドッキングしていたら元も子もないですよねぇ。特に抱っこひもの機能性がどうなのかが気になるなぁ!

キャリートラベルシステム4

販売元はアップリカで、2015年8月下旬より全国のベビー用品専門店・量販店・ネットショップなどで販売になるようです。

使い心地は人によって違うし、フィット感も違うはずなので、もし店舗に行けるのであればぜひ試着をしてみてくださいね!

▼乗り心地が快適なシート幅、出し入れのしやすい「大型の下カゴ」が特徴!

キャリートラベルシステム2

▼ルーポップ ゼロ CTS

キャリートラベルシステム3

ちなみに、グレコのサイトで製品情報をみていたら、8月16日までモニタープレゼントキャンペーンもやっているようですよ!

ご興味あればぜひチェックしてみてください!

グレコ キャリートラベルシステムスペシャルページはこちら

その他「抱っこひも関連」の記事はこちらよりどうぞ!

スポンサードリンク


かなりお世話になったアイテム!


ご興味あれば下記の記事もどうぞ!

▼スポンサードリンク

関連記事

執筆者プロフィール

ナルミヤ・インターナショナルで子供服に携わり、その後AMNにてソーシャルメディアを勉強(2014年11月に卒業)。育児に仕事に、勉強中です!ブログを通じて、色々な方とお話しできると嬉しいです。ブログのプロフィールはこちら

※本ブログは個人の見解であり、所属する組織の公式見解ではありません。

「日経DUAL」で連載

担当子ナビ

ピックアップ記事

  1. 家が落書きだらけにならないために!そして知っておくと便利な引っ越し情報サイトの引っ越さなくても使える情報について!(AD)

▼スポンサーリンク

「F」&「T」

Facebookページ
twitter

まとめ。

ママに読んでほしい記事
パパに読んでほしい記事
プレゼントをお探しの方

Amazonファミリー

ページ上部へ戻る