家族写真もたくさん保存できるよ!HP Pavilion 15-ab000スタンダードモデルが安くてよい感じ!

HP Pavilion 15-ab000エントリーモデル

HPさんから「HP Pavilion 15-ab000スタンダードモデル」をお借りしまして、久しぶりに新しいパソコンを触らせてもらいました!

このパソコンにはタイプがいくつかありまして、スタンダードモデルでは「1TB (1,000GB)」のハードディスクを搭載しているので、撮影した写真や動画、音楽なんかもパソコンに結構な量を保存することができそうです。

それにしても、HPのパソコンは総じて安い(笑)

今回お借りしているパソコンは、8月1日現在で62,800円(税抜)かぁ。私が持ってる国内メーカーのパソコンは、似たような内容で倍以上したような気がするな・・・。

「パソコンで何をしたいか」を考え、メーカーにこだわらないのであればこのパソコンはなかなか良さそうです!

▼3つのタイプを確認してみる!

HP Directplus -HP公式オンラインストア-

■パソコンで何をするか考えてみた。

今となってはほとんどの用事をスマホで解決できちゃうわけですが、私が自宅にパソコンが必要な理由はいくつかあります。

  • 家で仕事がしたい(パワーポイント、エクセル、ワードなど)
  • ブログをパソコンで更新したい
  • 写真の編集および保存など

その他、細かいことはたくさんありますが、画面が大きくてキーボードも大きいほうがいろいろ便利なんですよねぇ。

このパソコンのサイズは、外に持ち運ぶものではなく家の中で持ち運べるというサイズになりますし、写真や動画の保存もたくさんできると考えると、「とりあえず、家にパソコン1台ほしいなぁ」というファミリー向けに良さそうだなぁと感じています。

デジカメの写真や動画をSDカードの中にそのままにしていませんか?そんな方にも、お勧めかも!

▼デザインはシンプルでおしゃれな感じ。

HP Pavilion 15-ab000エントリーモデル3

■HP Pavilion 15-ab000スタンダードモデルを使ってみて思ったこと。

あまりパソコンの機能性の部分には詳しいわけではありませんが、このパソコンを2週間ほど使ってみましたが何の不満も出ていません。

もちろん、購入後のサポート体制などは未体験ですが、このパソコンで先ほどあげたようなことを中心に作業しても、もともと使っていたパソコンと何も変わらないんですよねぇ。

つまり、より高性能な機能を求めず、特殊な使い方をしないのであれば、最新のパソコンであればどのパソコンを使ってもさほど変わらないのでは・・・という悲しい現実にも気づきましたよ・・・(笑)

1台目のパソコンを購入する際に「絶対に国内メーカーにする・・・」と思ってちょっと高いパソコンを購入して使っている私ですが、正直食わず嫌いだったのか・・・と思ってしまいました。

HP Pavilion 15-ab000エントリーモデル2

HP Pavilion 15-ab000は、使用用途に応じて3タイプに分かれています。金額は、5万円台~7万円台と比較的安めになるのかな?

メールやインターネットなど中心で、価格を抑え5万円台で買えるエントリーモデル

1TBのハードディスク付きで、これ1台あればとりあえずプライベートでも仕事でもつかえるスタンダードモデル

動画編集やゲーム・DVD鑑賞などよりよい環境が整っているパフォーマンスモデル

どれがお好みか、まずは見てもらえればと思いますー!

※office関連のソフトがほしい場合には追加料金になります。

▼3つのタイプをチェック!

HP Directplus -HP公式オンラインストア-

■こんな人には良いかもしれないよ!

  • とりあえず、家に1台パソコンを置いておきたい!
  • 基本的には、メールやインターネットができればとりあえず大丈夫!
  • メーカー名よりも費用をある程度抑えたい!
  • 家族写真や子どもの写真を撮るからパソコンの容量は少しでも多くしたい!

リンクシェア アフィリエイト

その他「お父さんと電気機器」カテゴリの記事はこちら!

スポンサードリンク


海外でもネット環境を!


ご興味あれば下記の記事もどうぞ!

▼スポンサードリンク

関連記事

執筆者プロフィール

ナルミヤ・インターナショナルで子供服に携わり、その後AMNにてソーシャルメディアを勉強(2014年11月に卒業)。育児に仕事に、勉強中です!ブログを通じて、色々な方とお話しできると嬉しいです。ブログのプロフィールはこちら

※本ブログは個人の見解であり、所属する組織の公式見解ではありません。

「日経DUAL」で連載

担当子ナビ

ピックアップ記事

  1. ものをつくる楽しさを。最後のひと手間を残した「ヒトテマキット」。

▼スポンサーリンク

「F」&「T」

Facebookページ
twitter

まとめ。

ママに読んでほしい記事
パパに読んでほしい記事
プレゼントをお探しの方

Amazonファミリー

ページ上部へ戻る