αアンバサダープログラム キックオフミーティングを経て「α7」が我が家に!

αアンバサダープログラム

2015年5月30日にαアンバサダープログラムの一環として開催されたキックオフミーティングに参加してきました!

キックオフミーティングでは、開発に携わっている方などのお話を直接聞くことができとても貴重な体験ができましたね。個人的には、画像処理エンジンの話が非常に楽しかったです!

また、全てを一気通貫で開発しているソニーのカメラの強みを実感できたと思います。

さて、α7Ⅱが発売されてからかなり気になっていたソニーのカメラですが、キックオフ参加者には小型・軽量のフルサイズミラーレス一眼カメラ「α7」か、高速AFと高画質を両立した小型・軽量デジタル一眼カメラ「α6000」をモニターさせてくれるということで、私はα7を借りてきましたよー!

NEX-5N以来、久々すぎるソニーのカメラ。楽しみだー。

▼Amazonや楽天で探してみる

■モニターで借りているのは「α7」「FE 55mm F1.8 ZA」

当日は、技術者の方によるお話がとても面白かったのですが、なかなかの専門知識が必要そうで(笑)私では力不足の部分もあるかと思いますので、下記の記事をご参考までにご紹介します!

αアンバサダープログラム キックオフミーティングでソニーの技術者の話を聞いてきました(Digital Life Innovator)

キックオフで私がお借りしてきたのは、「α7」と「FE 55mm F1.8 ZA」の2つです。追加でレンズも借りれるとは思っていなかったので、これは嬉しい。

αアンバサダーモニター

最近、ミラーレスカメラを使うことがなかったので、やはりその薄さは魅力的なんだなぁと改めて実感しましたね。本体が薄い分、ダイヤルまわりは触りやすい位置に集まっている印象でした。

ここら辺もカメラを選ぶときに重要なポイントだったりしますよね!

α7_ダイヤル

ちなみに、本体の重さは400~500gくらい。レンズも加えると決して軽いわけではありませんが、これくらいの重みがあった方が撮影するときに安定しそうな気もしますな。

握った際のフィット感も私の手にはあいそう。

そして、何よりこの角ばってる黒いボディが個人的には好きなんですけどね・・・!

α7_握った感じ

▼液晶モニターは角度を変えられます!これは地味にうれしい!

α7_モニター2

あと、ちょっと驚いたのが、充電についてはUSBケーブルでできるということ!

私が今メインで使っているカメラは、丸1日撮影するとバッテリーが持たないので予備のバッテリーとか必要なんですよねぇ。

これって、スマホとかを充電するモバイルバッテリーとかでも種類によっては充電できるのかな!?家にあるモバイルバッテリーで試してみようと思います。

α7_充電

■とりあえず、身近なところで撮影!

普通に撮影するだけではなく、ピクチャーエフェクトというものもあるので、これから色々撮影していきたいと思います!

持ち運ぶ際に、カメラそのものの「軽さ」も重要なんですが、実は「薄さ」も重要なんだなぁとか考えながら毎日持ち歩いています(笑)

dress

cat

▼ピクチャーエフェクト

洋服

シャボン液

αアンバサダープログラムについて

α7で撮影した写真は随時こちらに更新していきます!

▼Amazonや楽天で探してみる

スポンサードリンク


▼ TiMEZ更新中!▼


ご興味あれば下記の記事もどうぞ!

▼スポンサードリンク

関連記事

執筆者プロフィール

ナルミヤ・インターナショナルで子供服に携わり、その後AMNにてソーシャルメディアを勉強(2014年11月に卒業)。育児に仕事に、勉強中です!ブログを通じて、色々な方とお話しできると嬉しいです。ブログのプロフィールはこちら

※本ブログは個人の見解であり、所属する組織の公式見解ではありません。

「日経DUAL」で連載

担当子ナビ

ピックアップ記事

  1. 建築設計事務所が考える収納家具ブランド「margherita(マルゲリータ)」のショールームに行ったら急に書斎がほしくなった!(AD)

▼スポンサーリンク

「F」&「T」

Facebookページ
twitter

まとめ。

ママに読んでほしい記事
パパに読んでほしい記事
プレゼントをお探しの方

Amazonファミリー

ページ上部へ戻る