子連れでも安心して行けるよ!「ビストロバーガー 下北沢グリル」に子ども3人連れて行ってきた。

下北沢に子連れで出かけることが多いこともあり、子連れでも行けたお店をまとめているんですが、また新しいお店が加わりましたよ!

もともと、カレーなどを中心に展開していたハワイアンレストラン「TSUNAMI」の跡地に、新しく「ビストロバーガー 下北沢グリル」というお店が入ったのです!

なんと、子ども用の椅子「バンボ」も用意しているとのことで、子連れ前提というのがすごい。

この日は、大人4人、子ども3人で行ってきましたのでその時の様子をどうぞ。

※この日は、他のお客さんが入る前だったこともあり、写真多めです!

ビストロバーガー下北沢グリル

■ビストロバーガー 下北沢グリルについて!

お店は、下北沢駅北口から徒歩1分程度。下北沢でも人通りが多い場所かと思うので、気になったらそのまま入っちゃってください!美味しいハンバーガーを食べられると思いますよ。

(地図は、公式ページをどうぞ!)

暖かくなったらテラス席もいいかもしれないですねぇ!白を基調にした外観は、ハンバーガーショップの暑苦しさはない印象。

また、今後お店の2階を喫煙席として階で分煙するとのことで、本当に子連れには嬉しい感じに変わっていくようです!これには期待ですな。

ビストロバーガー下北沢グリル_1

▼店内は基本的にはテーブル席になります。

ビストロバーガー下北沢グリル_2

▼キッチンがのぞけるようになっています。

ビストロバーガー下北沢グリル_5

この日は、予約の電話をしてみたところ「子連れの方が、よくこの席を使ってますよ!」ということで、お店の一番奥にあるソファー席へ。

テーブルの高さが低いこともあり、使い勝手が良いですね。また、荷物が置けるくらいのスペースがありますので、いろいろと便利な席だと思います!

ビストロバーガー下北沢グリル_3

▼ソファーの面積が広いので、小さい子どもも楽ちん。

ビストロバーガー下北沢グリル_4

■注文した料理がこちら!

ハンバーガーが好きな方は、特に何も気にすることはないと思います(笑)意外と珍しいハンバーガーもあるので、お好きなものをどうぞ。(パンの種類が2種類から選べます!)

金額的には、ワンプレート1,000円以上は見ておいた方がいいですね。基本セットは、ハンバーガー、ポテト、ピクルスとなっています。

▼レシピ詳細は公式サイトにて!

ビストロバーガー下北沢グリル_6

それでは、注文した料理をご紹介していきます!

まずは、子ども用のキッズバーガーなるプレート。木のプレートにハンバーガーとポテトがのっているとてもおしゃれな感じ。量的には、某ハッピーセットとかよりも少な目かなぁ。

しかしながら、ハンバーガーのクオリティはかなりのもの。

ビストロバーガー下北沢グリル_7

下の写真は、私が注文した「ハニーブルーチーズとフライドオニオンバーガー」というもの。

ブルーチーズとはちみつの相性が抜群であることは知っていましたが、ハンバーガーにも合うとはね。決して甘いハンバーガーではないのでご安心を!「女性スタッフおすすめ!」とありますが、男性でも美味しくいただけましたよ。

パンは、通常のものを注文。あとで食べて気づいたんですが、クロワッサンがかなりお勧めです・・・!

もしかすると、クロワッサンにより合うハンバーガーがあるかも。そこはぜひお店のスタッフに聞いてみてください!

ビストロバーガー下北沢グリル_10

▼クロワッサンのハンバーガー。これが美味。

ビストロバーガー下北沢グリル_11

そのほかにも、普通のハンバーガーが食べられない小さな子もいたので、クラムチャウダーとパン(単品)を注文しました。

クラムチャウダーにつけながら食べてもよし。小皿パンをちぎって入れておき、上からクラムチャウダーをかけてもよし。これは、シンプルな食べ方ながら美味しくいただきましたよ!

ビストロバーガー下北沢グリル_8

ビストロバーガー下北沢グリル_9

ちなみに、プレートのポテトは増量が可能です。通常は白いコップに入っているんですが、増量するとわかりやすく大きなコップに入ってきますよ!

子連れで行ったときの「ポテト」の役割はかなり大きいと思いますので、増量も重要なポイントです(笑)

ビストロバーガー下北沢グリル_13

テーブルには、ハンバーガープレート4つに、キッズバーガーに、クラムチャウダーに・・・。かなり幸せな時間を過ごさせてもらいました!

ビストロバーガー下北沢グリル_14

子連れで行くときには、事前に予約の電話をしておくことをお勧めします!

また、かなり丁寧に対応してくれる印象なので、何かあれば電話で適宜相談しちゃっていいと思います。(忙しい時間帯は避けてご連絡を!)

また、バンボは2個用意してるって言っていたような気がします!

お近くに来られた際には、是非どうぞ。

【関連記事】

下北沢のお店レポートは、こちらよりどうぞ!

子どもと一緒に行ったお店レポートはこちら!

スポンサードリンク


▼ TiMEZ更新中!▼


ご興味あれば下記の記事もどうぞ!

▼スポンサードリンク

関連記事

執筆者プロフィール

ナルミヤ・インターナショナルで子供服に携わり、その後AMNにてソーシャルメディアを勉強(2014年11月に卒業)。育児に仕事に、勉強中です!ブログを通じて、色々な方とお話しできると嬉しいです。ブログのプロフィールはこちら

※本ブログは個人の見解であり、所属する組織の公式見解ではありません。

「日経DUAL」で連載

担当子ナビ

ピックアップ記事

  1. ものをつくる楽しさを。最後のひと手間を残した「ヒトテマキット」。

▼スポンサーリンク

「F」&「T」

Facebookページ
twitter

まとめ。

ママに読んでほしい記事
パパに読んでほしい記事
プレゼントをお探しの方

Amazonファミリー

ページ上部へ戻る