オールブランが約1kg届いた!まずはワタシスッキリブックを読んでイメージしてみよう。

オールブランアンバサダープログラムの一環で実施しているモニターに参加してまして、さっそくオールブランシリーズ計4商品が届きました!

その総内容量はなんと1,080gということで、オールブランが約1kgも到着しましたよ。種類がたくさんあってどれを買うか悩んでしまうので、これは嬉しい限りです!

ただし。

約1kgのオールブランを食べて「食レポ」してもしょうがないので、プログラムとして掲げられている「ワタシスッキリプログラム」をちゃんと体験しようと思います。

「食べたから痩せるよ!」「こんなに体重が減りました!」という話ではなく、腸環境を整えることで体の内側からスッキリしていこうよ!って話だと思うんですよねぇ。

まぁ、結果健康的に痩せられるのであれば、嬉しい限りですが(笑)

とりあえず、準備編ということで到着したオールブラン各種についてと、ワタシスッキリブックを読んでみることに。

オールブランアンバサダー

■食べるだけではないよ!ワタシスッキリプログラム!

ちなみに、なぜ子ナビでオールブランアンバサダープログラムに参加しようと思ったかというと、参加することで改めて体調管理について考えてみたいなと思ったからです。

子どもが生まれてから自分に気をまわせなくなったというママもいれば、もう若くないなぁと感じ始めた30代パパもたくさんいると思うんですよねぇ。

なんといっても健康第一!その1つの方法として、朝の時間を有効活用してみるという感じでしょうか。そんなプログラムかと。

さて、まずは商品と一緒に入っていた「watashi sukkiri book(ワタシスッキリブック)」を読んでみました。

完全に女性メインの内容ですが、私なりの解釈を書いていきます!

オールブランアンバサダーのみなさまへ

まず、ワタシスッキリプログラムというのは「オールブランを食べ続けるだけのプログラムではない!」ということ。

イメージとしては「オールブランによる朝のライフスタイル提案」という感じでしょうかね?

  • 朝食前に5分間だけ体を動かしてみましょう。
  • オールブランシリーズで朝食から食物繊維を摂取していきましょう。
  • 記録を付けながら、自分のペースで習慣化しましょう。
  • そして、その様子や感想をみんなにシェアしましょう。

これらを楽しみながら実施し習慣化することで、朝から心も体もスッキリしてくるはず・・・!

ワタシスッキリプログラムの楽しみ方

習慣化しやすいように、この冊子には5分間の朝の運動を「ヨガ」という形で紹介し、毎日楽しくオールブランが食べられるよう「レシピ」も紹介されています。

ここで「そういえば、オールブラン各種に1食40g(60g)って書いてあったな」と思いだしました。つまり、オールブランだけをいっぱい食べればいいというわけではないのですよ!

あくまでバランスよく「朝食の中にどうやって入れていくか」という方が正しい表現な気がしますね。これはレシピを熟読しておかないとな・・・。

もちろん歯ごたえがあり、食べた感が出るというのも特徴の1つではないかと思っています!

オールブランレシピ

■オールブランシリーズ4種類について!

さて、届いたオールブランはこんな感じです。

▼フルーツミックスとハニークランチ

オールブランフルーツミックスとハニークランチ

5種類のフルーツ(いちご、レーズン、パイナップル、パパイヤ、クランベリー)が入ったフルーツミックスは、人気商品になるのかな?食べてる人が多いイメージですね。

ほんのり甘い蜂蜜味のハニークランチは、ヨーグルトとの相性も良いそうなので食べやすそうな印象。

▼オールブラン特定保健用食品

オールブランオリジナルとブランフレーク

より食物繊維を意識したオールブランのオリジナルとブランフレークは、特定保健用食品として展開中。

オリジナルについては、18歳以上の女性の1日に必要な食物繊維の70%以上が1食分 (40g) で摂れるということで、定番商品のようです!

 

とりあえず、続けることで価値が生まれそうなので、頑張ろうと思います!

オールブランアンバサダープログラムについて

「オールブランアンバサダー」に関する記事はこちらよりどうぞ!

スポンサードリンク


▼ TiMEZ更新中!▼


ご興味あれば下記の記事もどうぞ!

▼スポンサードリンク

関連記事

執筆者プロフィール

ナルミヤ・インターナショナルで子供服に携わり、その後AMNにてソーシャルメディアを勉強(2014年11月に卒業)。育児に仕事に、勉強中です!ブログを通じて、色々な方とお話しできると嬉しいです。ブログのプロフィールはこちら

※本ブログは個人の見解であり、所属する組織の公式見解ではありません。

「日経DUAL」で連載

担当子ナビ

ピックアップ記事

  1. 【Revo体験レポート】中学校で学んだ単語を覚えてなくても大丈夫!復習に力を入れた英会話教室Revoを体験してきたよ!(PR)

▼スポンサーリンク

「F」&「T」

Facebookページ
twitter

まとめ。

ママに読んでほしい記事
パパに読んでほしい記事
プレゼントをお探しの方

Amazonファミリー

ページ上部へ戻る